2016年06月15日

恐ろしいデング熱〜その2

この前のUPから随分と時間が経ってしまいました。
ずぼらになっています。
さておき、続きです。

病院では何をさておき、まず血液検査です。
高熱が出た時に疑うのは、マラリアやデング熱などの感染症です。
日本では考えられないことですね。
いいんですけど、これ時間がかかりすぎます。
その間は、ほとんど放置状態。。。
熱冷ましを飲むくらいしかありませんが、すでにいい加減飲んでいるので、もう飲めません。
なので、救急に横になっているだけです。
点滴くらいして欲しかったのですがそれもなし。
なんといっても、ほとんど何も食べていないわけですから。。。

長い長い待ち時間のあと、ようやく検査結果が出ました。
デング熱の疑いが強いとのことです。
デング熱は、ほとんど治療がありません。
熱冷ましを飲んで、体力が回復するのを待つだけです。

実は、30年程前にインドネシアで一度かかっています。
その時は、一週間ほど寝込んで医者にもかからず治してしまいました。
若かったのですね。
あれから30年。
体力は、確実に落ち込んでいます。
でも気持ちは変わらず。
寝ていれば治る❢❢
根拠の薄い自信です。

ドクターが入院するように言ってきました。
断固拒否❢❢❢
「ウエーバー書くから持ってこい」と強気の発言。
ウエーバーというのは、ドクターの進言を断って何かあっても責任を問わないという書類です。
最初はいろいろ言っていたドクターも私の剣幕に降参。
夜中に帰宅しました。

翌日、三男と三女が別のドクターで検査。
結果は同じデング熱でした。
子ども達と一緒なら…ということで、入院することに。。。

まずは昨夜の病院に。
病室が満杯で開いていないとか。
昨夜も入院なんてできない状態だったわけです。

仕方がないので近所の病院に。
はじめての病院だったのですが、三人部屋があって、そこに入院しました。
昨夜入院していたら二重入院になるわけで、ゴネて正解というところでしょうか。

それから5日、なかなか血小板の数値が回復せず、このままおしまいかと思ったくらいです。
病院のメシはまずいし。。。

4日後、点滴がとれました。
一階まで降りて外に出て一服。
全然美味しくなかったけど、やっぱり止められないものです。

そんなこんなでなんとか退院。
それから二週間、体調は悪いままでした。
デング熱、恐るべしです。。。

posted by マニラのおぢさん at 09:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2016年05月18日

恐ろしいデング熱

3ヶ月ほど前の話し。
とある日曜日、二女と三女がおくさんのイトコの家に遊びに行っていました。
夕方、おくさんと三男を連れて、挨拶がてら迎えに。。。

路地に車🚗を停めて、おくさん達の長い挨拶を待っていました。
当然、車を降りて一服。。。
蚊に刺されました(泣)。
帰り道、やたらかゆくてたまりません。
運転中で、かくわけにもいかず、かゆ〜〜いと大騒ぎ。

月曜日、起きると体調が…
なんだか熱っぽい。
アポがあったので、出発。
いつもなら、のんびり世間話でもするところを早々に帰宅。
この時点で、熱が上がってフラフラ状態です。
なんとか家🏠に着いて熱を測ると38度を越えています。
すぐに熱冷ましを飲んで、横に。
食欲が全くありません。
そのまま、ひたすら横になっていました。

火曜日。
この日もアポがあったのですが、体調は最悪。
熱は、39度を越えて40度に迫る勢いです。
お休みの連絡を入れてアポを断ります。

三女と三男も同じ症状。
学校を休んでいました。

夕食。。
全く何も食べられないおぢさんを心配して、おくさんが豚汁を作ってくれました。
二口ほど食べたと思います。
急にめまいがして…
気がつくと二男が目の前に。
意識を失って、椅子から崩れ落ちた私を前から支えてくれていました。
おくさんが泣き叫んでいます。
気分は悪くありませんでした。
ぐっすり眠って目が覚めたような感覚です。
周りは大騒ぎ。。。
ご飯を食べていたのが突然意識を失ってしまうのですから当然といえば当然ですね。

とにかく医者が大嫌いな私ですが、おくさんの泣きながら医者に行こうというのにはかないません。
娘たちも口々に医者に行こうというので、仕方ありません。
観念して病院の救急へ。
長男の運転で向かいました。
パサイにある大きめな病院🏥です。
友人のドクターがクリニックを開いている病院なので、なにかあったらここ。
救急でもドクターの名前を告げられるかどうかで、扱いが全然違います。
さすがフイリピン…。

長くなってきました。
今日はこの辺で。。。
続きます(たぶん)
posted by マニラのおぢさん at 09:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月09日

一難去ってまた一難・・・

ブログ再開します!って書いただけで、また放置気味になっています。

一昨日のことでした。
朝の4時にたたき起こされました。
泥棒に入られたのです。

塀を乗り越えて逃げようとするところをセキュリティガードが発見。
かばんの中から長女のノートPCとデジカメ、さらにポケットの中からATMカードとIDカードが出てきました。
IDカードから我が家に連絡してきたというわけです。

我が家の一員、誰も気がついていません。
そういえば犬がやたらにほえていると思ったとメードは言ってました。
なんとも平和な人たちです。

だいたい我が家、鍵なんかかけていません。
夜中に長男と二男が出歩くので、かけられないのです。
人もたくさんいるし、ビレッジの中なので今まで何もおきたことはありません。

眠い目をこすりながらセキュリティガードの詰め所へ。
犯人が後ろ手にいすに縛られています。
ほかに二人。
隣の家の工事現場で働いているワーカーです。
机の上には、かばんの中身がおいてありました。
黄色いエナメル地のかばん。
このかばんも長女のものでした。

尋問中です。
ガードの一人がシャツをめくりました。
すごい数の刺青です。
どうやら犯罪者のグループごとに紋章があって、それを体に刺青しているのだそうです。
なので、刺青を見れば、どの犯罪者グループかわかるのだそうです。
太ももと肩の辺りにそれらしい刺青がありました。

犯人は見え透いたうそを繰り返しています。
そのたびに、ボコッ!
セキュリティガードに殴られていました。
観ていてなんだかかわいそうになってしまうくらいです。

娘とおくさんを促して家に帰ることにしました。
ほかに盗られたものはなさそうですし、子供たちを起こして学校にやる時間です。
私も8時にはお客さんが迎にくることになっていました。

ガードの事務所には長男を残しておきました。
子供たちが学校に出かけたころ、長男から電話。
警察に届けるかどうか聞いてきました。
もちろん届けます。
その後、長男も付き添って近場の警察へ。

セキュリティガードの車に乗せようとした瞬間です。
犯人が後ろ手のまま逃走。
すぐにつかまってまたボコボコに。

近場の警察に行く途中です。
今度は車から飛び降りて逃走を図ったのです。
ドロボーだって言う大きな声に周りの人たちが反応。
すぐにつかまってまたボコボコにされたそうです。
警察署でとった写真には顔のところに絆創膏がありました。
なかなかしぶとい奴です。

その日の夕方長男が警察署から帰ってきました。
供述書と写真を持って帰宅です。

長男の供述書。
職業はツーリストガイド・・・・うそです。
大学を卒業して以来家でごろごろしているだけです。
要するに無職、体よく言えば求職中です。
そんなことはどうでもいいことですね・・・・すいません。

写真がもう一枚ありました。
犯人の供述でもうひとり捕まったようです。
メードに聞くと、前に隣に住んでいた韓国人のところで働いていたドライバーです。
最初に捕まっていた隣の家の建設作業員は釈放です。
どうやら彼らも被害者のよう。
270ペソあったお金が120ペソになっていたそうです。
150ペソの被害。
その分、長女の被害金額が上乗せされていました。
長女の財布には400ペソくらいしか入ってなかったそうですが、犯人の所持金は670ペソ。
供述書では全部長女のものです。
・・・得をしています。ここだけみれば・・・・

犯人は苦し紛れにいろんなことを口走っていたようです。
このドライバー、単なるとばっちりのような気もしないでもありません。

今日、長男がまた警察に出かけていきました。
盗まれたものを返してもらえるそうです。
PCがないと長女宿題もできません。
無事に帰ってくるとよいのですが・・・・。

それにしてもフィリピン人を相手に事実を確認するって難しいですね。
何がおきたんだ、どうなってるんだという問いに対して、まともな答えが返ってきません。
こっちが知りたいのは事実経過だけなのに、途中で必ず推測が入ります。
しかも、人の意見に左右されやすいときています。
途中で推測が推測を呼び、最後にはとんでもない結果になってしまっています。
推測が事実として語られていくのです。

泥棒も怖いけど、こっちのほうがずっと怖いかも・・・・
そんなことをつい思ってしまいました。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 11:40| Comment(23) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年10月06日

ブログ再開します。。。


9月26日にフィリピンを襲った台風16号。
我が家も被災しました。

みるみるうちに道路に水があふれ、家の中まで。
我が家の前の道路は人の背丈まで。
家の中の水は腰の高さに。

とりあえず、2階に避難して家族は全員無事でした。
ちょうど台風の雨が激しくなるちょっと前、長女は近所の友達のところへ。
結局、そのまま帰って来れません。
同じビレッジの中でしたが、道路は激流。
ご主人は仕事に出かけたままかえって来れず。
女ばかりで家具もほぼ全滅だったようです。
長女も少しは役に立ったのかも・・・・。

車3台、すべて水没しました。
ようやく昨日、2台が復旧。
やはり、古い車のほうが復旧が早いようです。
コンピューターをそれほど使ってませんから・・・・。

私もおかげで引きこもり状態。
気がついたらこのブログもずいぶんほったらかしのままでした。
気を取り直して、また昔話を再開したいと思います。

不定期更新で申し訳ないですけど、またお付き合いしてくださいね。
今度はインドネシアの思い出でも書いてみようかな・・・・。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:03| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年06月22日

Happy Father’s Day!!!


昨日は父の日でした。
私の携帯にも次々とメッセージが入ってきます。

Happy Father’s Day!!!

どういうわけか、男ばっかり。
別にいいんですけどね。
カラオケなんかもう何年もいってませんし。。。

娘たちがプレゼントをくれました。
長女は、ドライバーのヘッドカバー。
子犬の格好をしたかわいいやつです。
460ccの私のドライバーにぴったりフィット。

二女は、ケーキを買ってきました。
シュガーハウスのケーキ。
フィリピンでは珍しく、あまりくどい甘さのないお店です。
ハニーケーキ。
たぶん、二女の好みです。

三女は、パーカーのボールペン。
この前学用品の買い物に行った時に、私が見ていたのを覚えていたようです。
グレーのシックなボールペンです。

おくさんは・・・・
2〜3日前から不機嫌でした。
機嫌が悪いと口も聞きません。
こういうときはそっとしておくのに限ります。
昨日、ゴルフから帰っても不機嫌は続いていました。
長女の部屋で昼寝をして、下の今でテレビを見ていると上からおくさんが声をかけてきます。
『おやつ食べた?なんか食べる??』
機嫌が治ったかな?
『冷凍庫にトーストがある。』
バタートーストを作って降りてきました。

『これが私のプレゼント。』
『Happy Father’s Day!!!』
ですって。
と、同時に(*^^)^*) ☆Chu!!。
ようやく機嫌が治ったようです。
いまだによくわかりません。
たぶん、永遠によくわからないんでしょうね?
フィリピン人のおくさんです。

近況でした。
(≧∇≦)/ ハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 09:29| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年06月06日

家族で釣りに行ってきました。

今日は、昔の話はお休みです。
たまには最近の話もいいでしょう!

水曜日、釣りに行ってきました。
家族と一緒です。
子供たちの夏休みが今週で終わるというのに、今年はどこにも連れて行ってやれませんでした。
せめてもの思い出にということで、日帰りのフィッシングを強行です。

朝の4時に起きて、子供たちを起こしました。
いつもならなかなか起きない子供たちも一発起床、さすがです。
5時に出発、途中道路が混んでいて、思ったより時間がかかってしまいました。
アラバンの橋を降りたところでトラックが1台つぶれていたのです。
もう少し先だったら2車線確保できたのに、おかげでそこは1車線しか通れません。

8時にマタブンカイ到着。
釣り場まで約2時間です。
釣り始めたのがもう10時近かったと思います。
釣果はいまひとつでしたが、天気もよくてなかなか気持ちよく過ごせました。

CIMG2552.JPG

ところで、この雲、男の人がポーっと口をあけているように見えませんか?
右上を向いています。
面白かったので写真に残してみました。

いつもと違って家族が一緒です。
私の隣で8歳の息子が一生懸命釣っています。
まだまだ勝手がわからず、オモリが底についたかどうか見ていてあげないといけません。
「まだ?」
『まだまだ・・・』
などと会話をしながら面倒を見ていました。
おかげで、いつもの3倍疲れてしまいました。
息子は、それでも6匹つり上げました。
娘たちもそれぞれ何匹か釣ったので、ボーズはひとりもいません。
途中で、二女が少し気分が悪くなったようですが、ちょっと寝たら回復しました。

釣り場を出たのが4時半。

マタブンカイの浜についた時には7時近かったのです。
車に乗り込んで、家に帰る途中、おくさんがおなかがすいたと言い出しました。
『ラーメンが食べたい。』というので、サンタロサのラーメン屋に。。。
おなかが張ったら、眠くなって家に帰るまでが大変でした。
後ろでは、おくさんをはじめみんな爆睡!!
隣の二女だけが起きていてくれました。
『おなかが痛い。』とか言っていましたけど・・・。
すでに時間は10時。
こんな時間でも工事のおかげで、結構道路が混んでいます。

家に着いたのは結局、11時を回ってしまいました。
思いっきり疲れた一日でしたが、とっても楽しかったです。

これで、もう少し釣れればいうことなかったんですけど・・・・。
また、連れて行けってうるさいんだろうな・・・
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:10| Comment(2) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年03月03日

入れ歯の話

2日ほど更新をお休みしてしまいました。
楽しみにしていた方ごめんなさい。
(そんな人、いるのかな???)

土日は、ゴルフに行ったり家庭サービスをしていたりと何かと気と体を使います。
ブログを更新する時間が制約されてしまうのです。
テレビも見なきゃいけませんし・・・。
というわけで、無理に毎日更新を考えないようにしようと思っています。
ネタが面白くなかったり、無駄にひっぱたりとあまりよい影響を与えていないような気がします。
反面、ある程度決めておかないともともと怠け者なので、ずるずると放っておきそうです。
週休2日くらいがちょうどいいのかもしれませんね。

そんな感じで更新していきたいと思います。

今日は、入れ歯のお話。

昨日、ゴルフでした。
といっても毎週行っているのですが・・・。
入れ歯をしてゴルフをしているのですが、家に帰って一眠りした後に入れ歯を入れたら右の下の入れ歯の外側が痛くてたまりませんでした。
いつも痛くなるのは内側なのですが、昨日は外側でした。
土曜日に練習場にいって4カゴくらい打ったのと、昨日18ホールのラウンドを割りと真剣にやったせいだと思います。
たぶん、知らず知らずのうちに歯を食いしばっているんでしょう。
圧力が外側に分散されたのだと思います。
とにかく、入れ歯を入れただけで、下の口の歯茎の外側に刺さるような感触です。
ないと物が噛めないので、ものを食べるときは恐る恐る入れ歯をします。
食べ終わったら、速攻ではずすのです。

今週は、そんなわけでご飯を食べるとき以外は入れ歯をはずしておこうと思っています。
見かけた人、笑わないでくださいね。
本人は笑い事じゃないんですから・・・。
そのうちハレが引いたらまた入れ歯をします。

入れ歯のおかげで口の形が変わってしまいました。
はずしていると、右の口の端からよだれがたれてきそうになります。
入れ歯が入った形で上下の唇がフィットするようになってしまったのです。

難儀な話ですね。

皆さんも歯を大切にしてください。
入れ歯って本当につらいものですよ。
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 08:50| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年02月15日

ザ・カントリークラブ

昨日は久々によいゴルフができました。
前半が42、後半が45、なんとトータル87です。
今年2回目の80台です。
ちなみにもう一回は89でした。

このまえ新しくした(いただいた)新ルール適合ドライバーがやっとなじんできたようです。
とにかくねらった方向にちゃんと飛んで行ってくれるのです。
90台をうろうろしている腕前なので、ドライバーが曲がらずに’そこそこ’飛んでくれるとスコアは格段に安定してきます。
この調子がキープできるとうれしいのですが・・・。
感謝感謝!!

それにしても最近のドライバーは’芯’に当たったときの音が変ですよね。
昔の高い金属音ではなく、’バコッ!’とかいうちょっと低めの音が出ます。
そしてこの音が大きいのです。
慣れればこれがうれしくなるんでしょうね・・・。

場所は、’幻の’ザ・カントリークラブでした。
カンルーバンのゴルフ場の少し手前にあります。
何が幻かというと、とにかくメンバーが少ないのです。
聞いたところによると今メンバーは200人しかいません。
さらに募集する気持ちもないようで、フィリピンのお金持ちたちが自分たちでゆったり・のんびりゴルフをするために作ったゴルフ場みたいですね。

フェアウェーやグリーンの手入れもすばらしく、評判どおりのきれいなゴルフ場です。
池やバンカーなど巧みに配置されていて、距離もたっぷりあります。
しかもラフの芝が粘っこくて、浅いラフでもしっかり打たないとボールが飛びません。
グリーンは速くて直線的にねらっていけるグリーンであまり芝目は強くないようです。
スコアがよかったおかげもあるのでしょうが、とにかく気にいってしまいました。
何とかまたつれてきてもらいたいものです。

ところで、これで経営が成り立つのだろうか?という素朴な疑問が沸いてきますよね。
この問いに、昨日招待してくれたメンバーの方が答えてくれました。
足らなくなった分をメンバーで頭割りして負担するのだそうです。
全員が納得して、自分のプレーできる環境を優先するなら、こんな経営も可能になるということですね。
営利に走らないというのがこういう環境を生むのだと思います。

営利主義に走ったどこかのゴルフ場は、ぜひ見習ってほしいものですね。

昔の話を書こうと思ったのですが、長くなってしまったので今日はやめておきます。
たまにはこういうのもいいでしょう?
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月14日

おなかの調子が・・・・

今日は下痢です。
今朝から、何度トイレにいったかわかりません。

幸いなのは、あまり痛みがないこと。
たぶん、このまま我慢していれば夕方には直ると思います。
久しぶりの感触です。

思い当たることがないわけではありません。
昨日、ゴルフコンペがありました。
コンペの表彰式で、カレーを食べ過ぎたのです。

実は、昨日のコンペ、ひそかに優勝をねらっていました。
12月にハンデ改正があって、それまで9だったハンデが22もあります。
さらに、一時調子を落としていたショットが先週悪くなかったのです。
体の開きが早すぎたため、右にプッシュアウトしていたのです。
体を残して『左の壁』を意識する感触がつかめたのでした。
・・・と思ったのです。

ところが、結果は散々なものでした。
左の壁を意識しすぎて、ボールはすべて左に引っかかっていきます。
いわゆるチーピンばかりです。
直そうと思うと、2ホール続けてプッシュアウト。
こうなると何がなんだかわけがわからなくなってしまいます。

結局、優勝どころか何の賞にも絡まない16位という結果でした。
馬券も外れたし(該当者なし)、後は飯を食うくらいしかなかったのです。
卑しいので、会費分くらいは食ってやろうとした結果の食べすぎでした。
(腹がすいていたのも事実ですけど・・・)
いつまでも若くないのに、そんな無茶をしてはいけませんよね。

さらに、タバコです。
まるまる2日間禁煙していたのに、回りにタバコ吸いがたくさんいるこのコンペでついついもらいタバコをしてしまいました。
普通に10本くらいはすったように思います。

そんな状態で家に帰って、テレビを見ながらごろごろしていました。

さぁ、寝ようというとき、息子がエアコンをつけました。
エアコンの生活に慣れてしまったこの子は、それほど暑くなくてもエアコンがないと眠れないのです。
たぶんおなかも冷えてしまったのだと思います。
朝からひどい状態なのです。

(-^〇^-) ハハハハ


人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 13:10| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年01月07日

奥さんの糖尿病

糖尿病になると傷の直りが遅くなります。
ある日のこと、奥さんが産婦人科のお医者に行きました。
このお医者は奥さんのお友達で、家族ぐるみのお付き合いです。
どうもあそこがただれているようで、一度血糖値を計ってみなさいといわれました。
クリニックで血糖値を計ったら200を超えていました。

ちなみに血糖値というのは、標準が70〜120くらいです。
ドクターに紹介してもらって糖尿病の専門のせんせいに見てもらいました。
末の男の子を出産したときに見てもらったドクターは、高いし、家から遠いので不便です。
このせんせい、オカマです。

フィリピンではオカマのことをバクラといいます。
バクラは結構頭のよい人が多く、公職や社会的地位についている人もたくさんいます。
とにかく隠さないのです。

血糖値を測る機械を新しく買いなおしました。
前のやつは、奥さんの友達が妊娠したときに、貸してほしいといわれて貸しっぱなしになっていました。
古くなっていたために試験紙を購入することができません。
いつの間にか売っていないのです。
この辺はフィリピンのいい加減なところです。
今度は、フィリピンで一番大きな薬局のチェーン店のマーキュリードラッグストアで購入しました。
新しく出た機械だということで、セットで試験紙もついています。
幸い、この試験紙は割りと簡単に手に入りますね。
(たかいけど・・・・)

専門家じゃないのでよくわからないのですが、血糖値にも個人差があると思います。
奥さんは、150くらいが一番調子がよいようです。
120くらいに下がってくると、なんとなく気分が悪いようで、そのかわり180くらいあってもぜんぜん平気です。
誰か、この辺のところを知っていたら教えてください。

去年の中ごろから、奥さんはドクターと一緒にエアロビクスに通い始めました。
ビレッジの体育館でやっているやつで、毎朝数人が集まってインストラクターを呼んでいます。
女性限定で、一回100ペソです。
奥さんは体を動かすことが嫌いな人なので、いつまで続くことかと思っていたのですが、半年以上続いています。
結構面白いようですね。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 09:26| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月25日

向かいのだんなともめてます 〜その2〜


ぜんぜん続編を書く気はなかったのですが、ちょっと進展がありました。
バランガイからレターが来た翌々日、レターを書いて出しました。

レターには、次のようなことを書きました。

1.まず、大きな声を出したことは申し訳なく思っているということ。
2.セキュリティガードと奥さんが話していたところに口を挟んできたのは向かいのだんなだということ。
3.前々からガードを使って嫌がらせされているということ。
4.通路を妨害されたといっている家は、その日留守で誰も通報していないということ。
5.隣の家(通路妨害を受けた家)とは仲がよくてわざわざガードに言わずに直接話し合うということ。
6.ここに15年もすんでいるけれど、こんな問題でもめたことなどないということ。
7.最後に我が家の前の駐車の様子と、向かいの家の駐車の様子を写真にとって添付し、どこが違うのか教えてほしいということ。

バランガイからのレターにサインしている役員は、奥さんと一緒にエアロビクスをしている人だそうです。
よく知っている人なら、レターを持っていって話をさせるのもいいかなと思ったのですが、そうするといろいろと余計なことを言ってしまいそうですので、運転手に届けさせることにしました。
レターを出した翌日、バランガイから連絡があって、二人とも来いという話でした。

レターを出してから、いろんな人が来てうちの奥さんを励ましてくれたそうです。
特に近所の人たちは奥さんの味方が多いようでした。
あいてかまわず突っかけているようですので、話がややこしくなると孤立するようです。
我が家の奥さんは、気さくな人ですので、近所の受けは悪くありません。
もめている当の本人の奥さんからもクリスマスプレゼントをもらっていました。
大家も応援してくれています。
結構、皆の知るところになってしまったのでした。

この辺はフィリピンらしいところです。
みんな本気になって怒っています。

私は、いまさら何を話してもどうにかなることはないので、ほじくり返さずにほうっておいてほしいと思ったのですが、向こうが紳士的に話をしたいというので、まぁいいだろうということになりました。
というわけで、12月24日、クリスマスの前の日にバランガイの事務所で話し合いがもたれました。
私は、ちょうどゴルフの予定が入っていましたので出ませんでした。

バランガイキャプテン(区長や町内会長のようなもの)が、誰にだって、自分の家の前の道路に駐車する権利はあるといってくれたそうです。
ただし、隣人の迷惑駐車はいけません。
我が家の駐車方法が、向かいの家の通路妨害になるとは到底思えないのですが、この馬鹿たれは、それを主張して聞かないそうです。
あの日、文句を言ってきたのは、3軒向こうのアメリカ人だともいったそうです。
もう、わけがわかりません・・・・。

奥さんも根負けして、帰ってきたようです。
ただ、バランガイの役員の人たちはみんなわかってくれたようです。
セキュリティガードも理不尽なことは行ってこなくなると思います。
一件落着です。

それにしても、向かいのあふぉは、どうにもなりません。
なんとかならんもんですかね?
(´Д`) フゥ


人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif

posted by マニラのおぢさん at 15:40| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月24日

クリスマスの夜のすごし方

クリスマスです。

フィリピンのクリスマスは、家族と一緒にすごす日です。
日本だと、クリスマスの25日よりもその前の夜のほうを尊ぶようですが、フィリピンではそうではありません。
クリスマスというのは25日のことなのです。

24日の夜は教会に行きます。
深夜ミサに出席するためです。
夜のミサは8時くらいから何回もおこなわれます。
子供たちが、ミサに行く準備を始めています。
シャワーを浴びてきれいな服に着替えているのです。

家の奥さんは、私と一緒になってからほとんど教会に行かなくなってしまいました。
洗礼式や結婚式などの教会でおこなう行事に参加する以外には、まず行きません。
散歩のついでによるくらいです。
でも、子供たちは違います。
カソリック系の学校に通っているので、ハイスクールになると教会で奉仕をしなければなりません。
単位がつくのです。

上の娘は、教会で賛美歌を歌っています。
時々ソロでも歌うようです。
明日、25日の7時のミサで歌うといって、今日も練習に行きました。
2番目の娘は、寄付金集めのお手伝いです。
ミサが終わるときに、棒の先に布製の袋がついたやつが目の前に出されます。
教会への寄付金を入れる袋です。
この袋を持って、ミサの参加者の間を回る役目です。
このほかにも、ろうそくを持つ人とか、聖書を持つ人や聖杯を持つ人など、ミサの中にはいろいろな役割の人がいるものです。

一般的に、クリスマスの夜は、深夜のミサに家族で出かけます。
我が家は、私が気がむいたら行くのですが、たいていは子供たちだけです。
ここだけの話ですが、その時間になると面倒くさくなってしまうのでした。

ミサが終わって帰ってくると家でご馳走を食べます。
このご馳走のことを’ノチェブエナ’といいます。
バレンシアーノという黄色いもち米のお蒸かしや、スパゲッティ、チキン、フルーツサラダなどが定番です。
さっき、ケンタッキーを買ってきました。
ミサの帰りに、子供の友達も我が家に訪れます。
ご馳走を食べて帰るのです。

みんなで、クリスマスのご馳走を食べながら、今年もまたこのご馳走を家族一緒に食べられることを神に感謝するのです。
クリスマスの夜はこうして静かに更けていきます。

アーメン


人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 19:31| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月23日

クリスマスパーティ3つ

昨日の夜から今日にかけて、お客のクリスマスパーティに参加しました。
昨日は6時から11時まで、今日は3時から6時までと6時半から9時まで・・・
なんとクリスマスパーティの掛け持ちだったのです。

毎年、クリスマスの前の金曜日と土曜日はこういうスケジュールになってしまうのです。
3つの会社とも、このクリスマスパーティが終わると1月2日くらいまでお休みです。
工場ですので、まとめて休んだほうが効率がよいし、日本人の駐在員も正月くらいは日本で過ごしなさいという配慮です。

今年は、今日の昼間はゴルフをしていました。
5時起きだったのです。
夕べ11時に帰ってきて、今朝は5時に起きてゴルフ。
帰ってきたのは10時というわけです。

いつも思うのですが、フィリピン人というのはすごいエンターテイナーです。
プロも顔負けの歌やダンスがどの会社のクリスマスパーティにいっても見られます。
すごいものです。

余談になりますが、大統領の選挙のときにも候補者が田舎にキャンペーンに行くと、その地方の有権者とダンスをします。
はやっている歌を替え歌にしてアピールします。
歌がうまかったりダンスが上手だったりというのは、リーダーの条件なのです。
陽気なフィリピン人らしいと思います。

ちょっと前に、子供の学校の式典にいったときに、新任の先生の紹介がありました。
先生がグループでステージに上がって、ディスコダンスを踊ったのです。
これには驚きました。
と、同時に、これってすごく大切なことなんじゃないかなとも感じたのを覚えています。

とにかく、どの会社のクリスマスパーティも見ごたえがあります。

さて、明日もゴルフです。
5時半にはおきなければなりません。
そろそろ寝ます。

○Oo。.(T¬T)/~~~オヤスミナサイ


人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 00:06| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月19日

向かいのだんなともめてます。

奥さんが向かいの家のだんなともめています。
向かいの家のだんなとできているわけではありません。

発端は、車の駐車です。
我が家には、車が3台あります。
家のガレージは2台停めるのがやっとですので、どうしても1台は路上駐車になってしまいます。
ほかの家の車の通行に邪魔にならないように控えめに停めています。

毎週、日曜日、向かいの家のだんなは、朝早くオートバイで出かけていきます。
彼の家には車がたくさんあって、朝オートバイを出すのに車を2台出して、それからじゃないとオートバイが出てきません。
家の前に2台分の駐車スペースがないといけないのです。
しかも、日曜日は運転手がいません。
たぶん、こいつ運転が下手なのです。
我が家の車が邪魔をしていると思っているのです。

たちの悪いのは、この馬鹿たれがこの前の選挙でバランガイの役員に当選してしまったことです。
セキュリティガードを管理する役目になりました。
我が家にセキュリティガードを使って、車を移動させろといってきました。
自分で、我が家のドアベルを押して、言ってきたこともあったそうです。
そのとき、駐車してあったのは我が家の車ではなかったのに、何度もいってきてこの日以来、奥さんはイライラが募っていました。

この前の日曜日、ガードが家に来たお兄さんのタクシーをどかせといってきました。
言われたとおり、タクシーはガレージに入れたそうです。
それからしばらくして、セキュリティガードが通りかかりました。
奥さんはそいつを捕まえて、何で我が家だけ駐車でごちゃごちゃ言われるんだ?と問い詰めていました。
そこに向かいのだんながやってきて、『何が問題なんだ?俺のどこが悪いんだ?』といちゃもんつけてきたそうです。

ぶちっ

何かが奥さんの中ではじけました。
大きな声で怒鳴り始めたのです。
こうなると何がなんだかわからなくなってしまうのです。
中年女のヒステリーですな。

この馬鹿たれは、典型的なフィリピンのお金持ちの放蕩息子です。
おばあさんが、不動産で代をなした方のようで、立派な人だったようですが、3代目ともなるとどうにもなりません。
近所の長い人に聞くと、この家(今の我が家)のテナントは、たいていこいつともめて出て行っているらしいのです。
道理で、相場より少し安かったのだ・・・・。
いい年をして、毎週日曜日にオートバイでツーリングなんて、交通事故でも起こせばいいのに・・・

さて、昨日、バランガイからレターがきました。
こんなことでバランガイに文句を言うほうも相当な粘着質です。
このビレッジに住んで15年になりますが、こんなことは初めてです。

いい加減頭に来たので、返事を書くことにしました。
英文レターって難しい・・・。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 07:44| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月14日

歯がぼろぼろになりました

フィリピンに赴任してきたのは1987年でした。
今日は、それより前の話です。

1985年の3月から12月まで、インドネシアのスマトラ島アチェ州の工事現場に赴任していました。
これが私の初めての海外でした。
とにかくパスポートを取るのも初めてだったのです。
このときの話は、衝撃的な話がいくつもあって、私の人生観はずいぶんと大きく変わったものです。
何年か前に大地震があって、大津波で壊滅的な打撃を受けたのがアチェ州で、ああ、あそこかと思い出す方もいるかと思います。
といっても、私のいたところは津波のあった反対側でしたので、たぶんそれほど影響はなかったものと思います。
このときの話は、そのうちまた書くかもしれません。

それはさておき、この1年弱のインドネシア勤務の間にぼろぼろになったものがあります。

それは、歯です。

歯というのは、我慢しようと思えば相当痛くても我慢できますし、インドネシアの、それもひどい田舎では歯の治療など決してしようとは思いません。
第一、普通の医者でもまともに注射器をもってなかったくらいで、使い捨ての注射器を消毒して使いまわしていたくらいです。

インドネシア勤務から帰国して、まず思ったことは次の海外勤務に供えて歯を徹底的に治療しておこうということでした。
インドネシアの現場は、それはもうひどい現場で、思い出したくないようなこともたくさんあったのですが、ここで鍛えられてしまった私は、立派な海外要員になっていましたし、本人もそれを望んでいました。

本社の裏手に歯医者さんはありました。
半年以上通ったと思います。

幸い、お金の使い道のないところで1年近くいたおかげでずいぶん貯金がありました。
残業もひどく多かったのです。

詳しくは覚えていませんけど、歯の治療に全部で80万円くらいかけたと思います。
そのころの一番よい治療をお願いしました。

それでもやはり、最近になって歯がまた痛んできました。
このときに治療して入れた歯そのものはまだまだしっかりしていますが、それを支えている自前の歯や歯ぐきがいかれてきてしまっているのです。
どうしようもなくなって、半年くらい前から近所の歯医者に通うようになりました。
娘どもが前から通っている歯医者で、なかなか評判のよい美人の先生です。
診てもらったら、ほとんどの歯はすでに再生不可能なところまで来ています。
結局抜いて、入れ歯です。

余談ですが、歯の治療の先進国はなんといってもアメリカだそうです。
フィリピンの歯医者さんはアメリカで勉強をした人がとても多いので、最先端の治療ができるのだそうです。
日本の歯医者さんよりも進んでいるという人もいるくらいです。

とにかく、歯医者さんがえらそうじゃないのが一番いいですね。
みんな個人営業なので、患者にものすごく気を使います。
美人なのも点数が高いです。

何度も通って、この前の月曜日に、やっと入れ歯ができてきました。
歯医者で調整をしたのですが、下のほうのいればの出来がいまひとつです。
先生がだめを出しました。
上の歯はこれでもOKという感じのできばえです。
今日の、午後には出来上がるはずなのですが、まだ連絡が来ません。
たぶん月曜日になると思います。

うれしいな。
しっかり歯でかめるようになると思うとわくわくしますね。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 12:13| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月11日

クリスマスなんてきらいだい!

12月の声を聞いて、マニラの町もあわただしくなってきました。
とにかく、道が混むようになるのです。

どこの会社もたいてい12月の中ごろまでに13ヶ月給料というのを支給します。
フィリピンの労働法では、13ヶ月給料は最低1ヶ月クリスマスまでに支払わなければならないことになっています。
ボーナスというのはこれに追加する部分を呼ぶのです。

早いところは11月末の給料日と同時に13ヶ月給料の支給です。
12月にはいると、町はクリスマス向けの買い物をする買い物客でいっぱいになります。
ぼちぼちクリスマスパーティも始まります。
ピークは今週の金曜日だと思います。

15日になると『ミサデガリオ』タガログ語では『シンバンガビ』と呼ばれる早朝ミサが始まります。
24日の朝までこれは続くのですが、この9日間一日も欠かさず教会に通うと願い事がかなうと信じられています。
娘どもも、朝早くおきて出かけます。
いつもは起こしてもおきないくせにこういうときは別です。
寝てないんじゃないかと思うくらい・・・。

娘が近所の教会で賛美歌を歌っているのですが、この早朝ミサのときも歌うんだそうです。
確か15日と18日といっていたような気がします。
キリスト教徒でもなんでもない私は、ミサの間教会にいることすら苦痛なほうですので、娘の歌は一度も聴いたことがありません。
先週、一生懸命練習していたので、こんど聞きにいってあげようかな・・・・?

そろそろクリスマスプレゼントも買わなきゃいけません。
年越しの花火も買わなきゃ・・・。
メイドや運転手のボーナスもあるし。。。

クリスマスシーズンは大っ嫌いです。
どこかに逃げたい気分ですね。

(-^〇^-) ハハハハ




人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 09:11| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月06日

サーバーの調子が・・・

今朝は雨が降っています。

昨日も雨で、サウススーパーハイウェーは全面的に補修工事をしていることもあって、大渋滞になっていました。
特にひどいのがアラバンの出口付近です。
ものすごい内側の車線から外に切れ込もうとするのでどうにもなりません。
競馬だったら審議ランプがついて降着間違いなしですね。

我が家のインターネットは、ケーブルテレビのインターネットです。
フィリピンではあまりインターネットサービスをしているケーブルテレビ会社はないようで、私の使っているケーブルテレビくらいじゃないかと思います。
このケーブルテレビもマカティの半分くらいにしか供給していないはずなので、要するに少数派です。
人と同じじゃない!というのはたまには気持ちがよいものです。
それはさておき、このサーバーのよいところは、割とセキュリティーがしっかりしているところ。
怪しげなメールはサーバーで勝手にはねてくれます。
ただ、問題なのは怪しくないメールでも怪しいと判断してはねてしまうところです。
大事なメールがはねられると本当に困ります。
普通は考えられないと思うのですが、一通もメールの来ない日が3日も4日も続きます。
これは困ったものです。

それと、よく落ちるのです。
今も、ここまで書いている間に2回落ちました。
何とかしてほしいものです。

とはいっても、ほかのサーバーを使っている人たちの話を聞いてみてもどこも似たり寄ったり。。。
フィリピンだから仕方がないんだろうな・・・

とりとめのない話になってしまいました。

(-^〇^-) ハハハハ





人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 08:30| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年12月03日

12月です。

気がついたら12月です。

今年ももう残り少なくなってきました。
12月といえば最大のイベントはクリスマスですよね。
フィリピンでは、クリスマスを迎えるためだけに1年を過ごしているのではないかと思うくらい重要なイベントです。

職場や学校でもクリスマスパーティーがあります。
どんなところでもあると思っていいくらいです。

会社のクリスマスパーティーの最大のイベントはラッフルと呼ばれる、要するに『くじ引き抽選会』です。
会社で景品を用意したり、出入りの業者さんにお願いしたりして景品を集めます。
私のような、零細業者にもこうした『たかりレター』が来ます。
先々週くらいから、おばあさんが入院したりしてばたばたしていたので、これすっかり忘れていました。

なんと、一番早いお客のクリスマスパーティーが12月1日だったのです。
あわてて前の前の日に買い物に行って、電気炊飯器を買ってきました。
もっていく時間がなかったので、申し訳ないが取りに来てくださいという連絡をして、運転手を送ってもらいました。
だって、あまりにも早いんですもの・・・。

こうした景品、今年は全部で6つ買いました。
今週は配りに行かなきゃ行けません。

なんだか、まだ気分が12月になっていません。
カレンダーは11月のままだし、
今月の予定も手帳に書き込んでいません。
そういえば、来年のカレンダーを手に入れる段取りをしなきゃ・・・・。

いそがし・・・・ネ!






人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 08:21| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月30日

クーデター・・・

昨日は、午前中からラグナのほうにいっていました。
お客さんと一緒にお昼を食べようと思ったときに友人から電話が入ってきました。

友人  『今、どこですか?』
わたし 『ラグナのお客さんのところだけど・・・』
友人  『事務所の営業の男の子がマカティがクーデターで入れないっていってるけど、何か聞いてませんか?』
わたし 『知らないなぁ・・・』

しばらくして、別な友人から同じ用件で電話が入りました。
マカティで何か起きているようです。

さっきから一人の女性従業員がテレビを見ていました。
彼女に何が起きているのか聞いてみました。
トリリャネスが上院議員が、マカティの裁判所からウォークアウトしていると説明してくれました。
『なんのこっちゃ?』
彼女もよくわかっていません。

トリリャネスという2003年にオークウッドというところを占拠してクーデターを起こそうとした陸軍大尉が、その後、上院議員に立候補して当選しているのですが、2003年の事件の公判が昨日マカティの裁判所でありました。
トリリャネス上院議員とリム准将が後半の途中に席を立って、ペニンシュラホテルまで支持者の兵隊と一緒に行進を始めたようです。
その後、夕方の6時ころに政府軍が催涙弾を打ち込んで、彼らが投降するまでの間、いろいろと電話がかかってきて友人や知り合いと話をしました。
日本のテレビでも放送していると友人の奥さんからでんわがあったそうです。

クーデターの顛末はニュースでも見てください。

われわれ日本人の反応は、おおむねクーデターに好意的でした。
優秀な労働者の海外流出と無策なペソ高、いい加減にしてほしいと思っている人は意外と多いようです。
装甲車がホテルに突入して、催涙弾を打ち込んだ後、すぐに投降してしまったのにはみながっかりしてしまったようです。

大使館のホームページを見ました。
結局、6時ごろに彼らが投降するまでの間、何の更新もされていませんでした。
先日、マニラ新聞に緊急連絡網のメンテナンスが何年も実施されていないという記事が出たばかりです。
マニラの大使館は、昔から何も変わっていません。
法人を保護しようなどという気持ちはどっかに忘れてしまっているようです。

どうにもなりませんね。

外務省も人と国を選んで配置しているのでしょうが、少しはなんかあってもよさそうな気がします。
困ったもんだ。。。。。






人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 15:25| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2007年11月27日

準備万端、用意周到

昔の話ばかり書いているのもどうかと思うので、最近の話も書こうと思います。

先週の末に、台風が来そうだということで大騒ぎをしました。

何年か前のNHKの天気予報番組『世界の天気』とかいうタイトルだったと思いますが、その番組でフィリピンは統計上11月が一番台風が多いといっていました。
11月12月に発生する台風は、フィリピンの特にルソン島を直撃するコースをとることが多いのです。

去年の今頃の台風では、我が家の前にあった太い火炎樹の木が突風で倒れてしまいました。
看板も鉄塔の根元からひしゃげたり、屋根が飛んだり、停電もひどかったのです。
知り合いのカビテの工場では、屋根がめくれてそこから雨が吹き込んで、工場の中が水浸しになりました。
ロザリオの工業団地は一週間電気が来ませんでした。
電柱が42本倒れたそうです。

我が家は、比較的早かったほうで3日目の朝には電気が来ました。
ルソン島全域ほとんど停電していました。
携帯電話も中継局がやられたようで、我が家の周りでは4日間、不通でした。

ということがあったせいもあるのでしょう。
今度の台風の接近については、いろいろと準備をしたようです。

まず、ビレッジのアドミ(管理事務所)から『大型台風が近づいているので注意するように』という緊急連絡文書が届きました。
日本人会フェスタも日曜日に予定されていましたが、金曜日には延期を発表しました。
金曜日に予定されていた娘の学校の遠足も延期。
土曜日の息子の運動会も延期です。

我が家もめったにこんなことはしないのですが、外に飾ってあったクリスマスデコレーションを一旦片付けました。

さて、台風はというと・・・どうやら、いつの間にかどこかにいってしまったようです。

フィリピンの東海上でしばらく停滞していた台風23号は、進路を西に変えてマニラを直撃する勢いだったのですが、途中で進路を北西に変えてルソン島の北のほうをかすめて、進路を東に変えました。
戻っていっちゃたのです。
それに伴って、今度はフィリピンを抜けていた台風24号が戻ってきそうです。
もうひとつ台風が発生しそうだと現地の報道です。

マニラは結局よい天気です。
昨日の朝、15分くらいものすごい風が吹いて豪雨が降りました。
それだけでした。


子供たちは、月曜日は台風で学校が休みになると半ば確信していましたので、がっかりしていました。
なかなか起きなかったので遅刻です。

台風パニックですね。

フィリピンは国全体がパニック症候群患者です。
去年の台風のあと、もうひとつ台風が来るっていってセブで予定されていたアセアン首脳会議をキャンセルしました。
実は、会場の準備が間に合わなかったのですが(ここだけの話です・・・みんな知ってますけど)、大型台風の接近で危険だからというのが表向きの理由でした。
なんとも情けない話です。

フィリピンの人ってこういう災害とかの悲劇を絶対どこかで楽しんでいると思います。
野次馬根性ですね。
クーデターの時だって絶対そうなのです。

割と、そういうの嫌いじゃありません。

わーい(嬉しい顔)





人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif

posted by マニラのおぢさん at 08:50| Comment(1) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。