2008年04月03日

フィリピンコブラとの遭遇

暑い日が続いています。

そろそろゴルフのラウンドがきつくなってきました。
最近は、タオルを2本持っていくことにしています。
ハーフの途中でタオルがびしょびしょになってしまうのです。
汗っかきなほうであることは間違いないのですが、ほかの人もそう変わりはないと思います。

来週は月曜日が休日になります。
日曜日に月例会に参加するのですが、昨日『月曜日にゴルフしようよ!』というお誘いがあり、行くことになってしまいました。
結局、また連荘ゴルフです。
こりないやっちゃ・・・。

というわけで、今日はゴルフの話をひとつ。

フィリピンにはコブラが生息しています。
フィリピンコブラというやつです。
ゴルフ場は水辺が多く、茂みもありますので蛇が生息するには絶好の場所です。
私のメンバーコースなど、池と池を渡ろうとした大きなガマガエルがよくフェアウェーの真ん中で力尽きて干からびていますので、えさも十分あるはずです。
ところが、ラウンドの最中に蛇に遭遇するということはめったにありません。
やつらも臆病だし、昼間は暑いので物陰にじっと潜んでいるということでしょうか?

ちょっと前の話です。
まだ元気だった頃で、一日2ラウンド平気でした。
汗のせいで、またずれが起きるのを防ぐために1ラウンド終わった後で風呂に入り着替えて食事をして、もう1ラウンドに出かけていくというようなきちがいじみた所業に及んでいたことがありました。

ある日のことです。
いつものように2ラウンド目に入りました。
インからのスタートで9ホールを終えて、そのままアウトの一番に・・・。
この日は混んでいたのか、スタートが遅かったのか、このときすでに残り9ホールをラウンドできるか怪しい時間になっていました。

5番ホールを過ぎたところに茶店があります。
茶店で休んでいるときに、『もうそろそろやめようか?』という話になりました。
33ホール終えたところです。
夕焼けがきれいな時間で、いいとこあと1ホールで暗くなりそうな感じでした。
キャディに『やめるよ。帰ろう・・・』といって、クラブハウスに向かって歩き始めました。
もしかするともう1ホールやって、6番で終わりにしたのかも・・・。
そんな気もしないでもありません。

いずれにしてもクラブハウスに向かって歩き始めました。
4番ホールのティーグラウンドの脇に小さな池があります。
この池のほとりで、メンテナンスのにーちゃんが大きな石を拾って投げつけています。
いったん投げつけて、また拾ってそれを投げるということを繰り返していました。
(何をしているんだろう?)
不思議に思って、声をかけて近づこうとしますと『危ないからくるな!』といいます。
少し近づいてよく見ますと、2mくらいありそうな大きな蛇です。
蛇に向かって石を投げつけてダメージを与えて、もう一度拾ってぶつけるということを繰り返していたのです。
『もう大丈夫。』というので、恐る恐る近づいてみました。
コブラでした。

夕方涼しくなって、人が少なくなった頃、えさを求めて出てきたのだと思います。
コブラはたくさんいるといいますが、実際に見たのはそんなにありません。
工事現場など、整地に入る前は草がぼうぼうでいかにも蛇がいそうな感じですが、実際に出たという話はめったに聞きません。
作業員が見つけると食べてしまうといううわさも耳にしました。

メンテナンスのにーちゃんが、蛇を持ってかえっていきます。
オートバイでしたので、『後ろに乗りますか?』というので乗せてもらうことにしました。
コブラを持ったメンテナンスのにーちゃんのオートバイの後ろに私。
フェアウェーを走っていったのはとても気持ちがよかったことを覚えています。

それにしても蛇って怖いですよね。
(((p(>v<)q)))!!



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 11:54| Comment(0) | TrackBack(0) | ゴルフの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/92083388

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。