2008年02月15日

ザ・カントリークラブ

昨日は久々によいゴルフができました。
前半が42、後半が45、なんとトータル87です。
今年2回目の80台です。
ちなみにもう一回は89でした。

このまえ新しくした(いただいた)新ルール適合ドライバーがやっとなじんできたようです。
とにかくねらった方向にちゃんと飛んで行ってくれるのです。
90台をうろうろしている腕前なので、ドライバーが曲がらずに’そこそこ’飛んでくれるとスコアは格段に安定してきます。
この調子がキープできるとうれしいのですが・・・。
感謝感謝!!

それにしても最近のドライバーは’芯’に当たったときの音が変ですよね。
昔の高い金属音ではなく、’バコッ!’とかいうちょっと低めの音が出ます。
そしてこの音が大きいのです。
慣れればこれがうれしくなるんでしょうね・・・。

場所は、’幻の’ザ・カントリークラブでした。
カンルーバンのゴルフ場の少し手前にあります。
何が幻かというと、とにかくメンバーが少ないのです。
聞いたところによると今メンバーは200人しかいません。
さらに募集する気持ちもないようで、フィリピンのお金持ちたちが自分たちでゆったり・のんびりゴルフをするために作ったゴルフ場みたいですね。

フェアウェーやグリーンの手入れもすばらしく、評判どおりのきれいなゴルフ場です。
池やバンカーなど巧みに配置されていて、距離もたっぷりあります。
しかもラフの芝が粘っこくて、浅いラフでもしっかり打たないとボールが飛びません。
グリーンは速くて直線的にねらっていけるグリーンであまり芝目は強くないようです。
スコアがよかったおかげもあるのでしょうが、とにかく気にいってしまいました。
何とかまたつれてきてもらいたいものです。

ところで、これで経営が成り立つのだろうか?という素朴な疑問が沸いてきますよね。
この問いに、昨日招待してくれたメンバーの方が答えてくれました。
足らなくなった分をメンバーで頭割りして負担するのだそうです。
全員が納得して、自分のプレーできる環境を優先するなら、こんな経営も可能になるということですね。
営利に走らないというのがこういう環境を生むのだと思います。

営利主義に走ったどこかのゴルフ場は、ぜひ見習ってほしいものですね。

昔の話を書こうと思ったのですが、長くなってしまったので今日はやめておきます。
たまにはこういうのもいいでしょう?
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 08:45| Comment(0) | TrackBack(0) | 最近の話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。