2008年01月27日

ギャンブル大好き部長の話 〜その2〜

”マニラ市エルミタ 邦人男性が無銭飲食 食事代592ペソ払えず 駆けつけた警官に平手打ち”
こんな記事が今日のまにら新聞に載っていました。

なんともはや情けない話です。
群馬県出身53歳の男性だそうです。
少し記事から抜粋します。

調べでは、日本人男性は1月25日午後2時半ごろ、路上で知り合った7歳前後から10歳のストリートチルドレンをつれて、エルミタ地区ゲレロ通りにある大衆食堂にはいった。日本人男性はニワトリの丸焼き2人前と豚肉のバーベキュー、米飯8人前、飲料水ボトル8本、ビール1本を注文して飲み食いした。

この代金が592ペソです。
注文した中身と料金を比較するとかなり安い店のようです。
しかも驚いたことに、

経営者から話を聞いた警察官の一人が日本人男性に『なぜ食事代をはらわないのか』と尋ねると、同男性はいきなり警察官の顔を三回平手打ちした。このため、警察官は日本人男性を傷害容疑現行犯で逮捕、さらに無銭飲食による詐欺容疑や公務執行妨害容疑が付け加わった。日本人男性は1ペソも所持していなかった。

あきれた話ですね。

日本人男性によると、今月16日に観光目的で入国。到着日にマニラ市内のホテルに一泊した後、現金がなかったため路上で寝ていた。26日に帰国する予定だったという。逮捕された際、パスポートも所持していなかった。

この人何をしにマニラにやってきたんでしょうか?
理解不明な行動ですね。

さて、ギャンブル大好き部長の話に戻りましょう。
この人もひとつ間違えればこの日本人男性のような身に陥ってしまいそうな雰囲気を持っていました。
なんといっても、もっていったお金の最後の1ペソがなくなるまでカジノを離れようとしないのです。
本当にギャンブルが大好きなのですね。

ただ、さすがに大きな会社の部長さんです。
仕事についてはかなり厳しい方でした。

工事のほうの見積もり打ち合わせがありました。
たまには仕事もしていたのです。
わが社の工事担当所長は、こういっては何ですが、あまりぱっとしない方でした。
まじめで、仕事はきちんとするのですが、口下手で女にだらしない人でした。
さらに、ギャンブル大好き部長がわが社の所長にギャンブル資金を借りているらしいということを知っていましたので、ろくすっぽ準備もせずに打ち合わせに臨んだのです。
ごくごく基本的な質問にも答えられないという有様で、ギャンブル大好き部長と口論になってしまいました。
はたから見れば、どう見てもギャンブル大好き部長の言っていることが正論です。
私と所長で間に入って、その場をとりなしまた翌日以降に再打ち合わせをしようということにして、その場を納めて事務所に帰ってきました。

打ち合わせは午前中でしたので、お昼を食べる間、工事担当所長をなだめるのが大変でした。
自分の準備不足を棚に上げて、ギャンブル大好き部長の正論をわけのわからない理論で怒っています。
業を煮やした所長が、『あんたの準備不足だ。』と声を荒げたら、すぐに黙ってしまいました。
情けない人です。

お昼から帰ってしばらくするとギャンブル大好き部長が事務所にやってきました。
さっきとはガラッと態度が変わっています。
『さっきは、部下の手前あんな言い方をしてすいませんでした。
ただ、もう少しきちんと勉強していただきたい。』
と、工事担当所長に丁寧に謝っていました。
こちらも、『私の勉強不足で申し訳ありませんでした。』と謝ります。
プライベートと仕事をきちんと分けるという意味では、なかなか厳しい人でした。

こんなやり取りを所長室でおこなった後、ギャンブル大好き部長が私のデスクにやってきました。
『さぁ、いこうや!』
まるで別人でした。
まだ2時過ぎです。
『ちょっと待ってください。もう少し事務所にいないといけません。』
というと、
『何かやることがあるのか?』
と聞きます。
『特にやることはありませんが、少し事務所にいないと・・・』
と、私。
ギャンブル大好き部長はしぶしぶ、少し待つことを了承しました。

当時、事務所にはデジタルの血圧計がありました。
まだ出始めたばかりのころで、海外駐在員の健康管理のために本社が送ってきたものです。
所長が、
『部長、昼も夜も大変ですので、血圧でも計ってみてください。』
といって、血圧を測りました。

人間の血圧というのは、計るたびに違うものです。
最初、図ったとき、ギャンブル大好き部長の血圧はかなり高かったのです。
『こんなはずはない!』
といって、もう一度計ったら、今度は少し落ち着いた数字が出ました。

!!ギャンブル大好き部長、ひらめきました。

『これで賭けをしよう!!』
私を所長室に呼びます。
ルールはこうです。
血圧の高いほうの数字を分解して9に近いほうが勝ちです。
例えば、134だったら1と3と4を足して8になります。
これを交互に計って、9に近いほうが勝ちというばかげたゲームです。
『血圧バカラ』と名づけました。

血圧バカラを一時間近くやったでしょうか、いい加減飽きてきました。
『そろそろいいんじゃないか?』
とギャンブル部長がいいます。
所長の顔を見ると、仕方なさそうな顔をして、『いってきなさい。』といいます。
また二人でカジノです。
困った方でした。

続きます。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 

posted by マニラのおぢさん at 11:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。