2007年09月21日

ゴルフ〜昔話

夕べは、どうしたわけかインターネットがつながらずにブログの更新ができませんでした。Y(>_<、)Y
今も、メールサーバーの調子が悪くてメールを読みにいけません。
(・_・。)) マイッタナァ

というわけで、私のゴルフ人生は始まったのですが、建設会社のゴルフには独特の癖というか習慣があります。

そうです。「にぎり」です。

私の初めてのゴルフの結果を聞いた所長は、
『148なんかで回れるはずがない!』
と激怒していました。

今思えば、私もそんなスコアで回れたはずがないと確信しています。

だってクラブを握って、打ちっぱなしに1回いっただけでコースに出たんですから・・・・。

そんなある日、所長からゴルフのお誘いを受けました。
いつものママさんのお店で飲んでいるときのことでした。
今度の日曜日にみんなでゴルフをしようという話になりました。

『ゴルフの上達法を教えてやる〜。
・・・でっかく握って、でっかく負けることだ!』

いやな予感。。。

『ハンデを40やるから1打200ペソでにぎろうや!』

断固拒否したのですが、そこは直属の上司です。
最後は伝家の宝刀・・・

『業務命令だ!』

そうです。彼は、ゴルフの握りに業務命令を発動したのです。

所長は、上司とゴルフをしたときに手でカップをふさがれて、『職権乱用だ』と抗議したら、『乱用できるくらい上がってこい』とどやされたそうです。

・・・今思うとすごい会社です。

ちなみに当時のレートは、1ペソが約7円。200ペソの握りは1,400円になる計算です。こんな高額の握りは、賭博禁止法に抵触するのかと思いますが、19年前のことですので、時効ということでお願いします。

結果は、

当然負けました。

よく覚えていないのですが、38打くらい負けたような気がします。たぶん160近く打ったように思います。私は4,000ペソしかもっていなくて(これはよく覚えている・・・不思議)、

これしかありません

といって4,000ペソで許していただきました。

所長もだいぶ気が引けていたんじゃないかと思います。

当時の私は、まだ独身で、現地でもらっていた給料は手取りで14,000ペソくらいだったと思います。
遊びまわるほうではなかったような気がしますが、それでも給料の3分の1近くを持っていかれたのは大きかった。。。

こうして私の初握りは終わったのでした。

ところで、『ぴ〜かぴか』っていう握りかた、知っていますか?グリーンにボールが乗ったときに、ボールマークが上を向いていると『ぴ〜かぴか』といって、得点になります。
ゴルフのうまい下手にまったく関係のないあふぉみたいな握りですね。

・・・建設業界恐るべし!

がく〜(落胆した顔)
posted by マニラのおぢさん at 07:17| Comment(1) | TrackBack(0) | ゴルフの話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
なるほど、このときから凄まじい握りの人生が始まったんですね。
ちなみにぴ〜かぴかは、初めて聞きました。
Posted by kazu23@握りはほどほどに at 2007年09月21日 13:16
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。