2009年01月31日

ある建設会社の駐在員 〜その2〜


6時半頃、メイドの『マム、電話です。』という声で起こされました。
電話の主は、おくさんのお兄さんです。
船乗りで明日帰ってくるという話でした。

もともとの話では、今日マニラに到着の予定。
昨日、運転手に朝早く到着なので早く出勤するように伝えてありました。
ところが、やはり昨日、お兄さんのおくさんから到着が日曜日になったという連絡がありました。
運転手の帰り際に、早くこなくてもいいとわざわざ伝えなおしていたのです。

『今、マニラについたよ!』
お兄さんからの電話は、空港からでした。
おくさん、パニック!!
『だって、明日だって・・・・・』
すぐに運転手を空港に向かわせるといって電話を切ったのですが、肝心の運転手がまだ出勤していませんでした。

そんなこんなで少し空港で待ったようですが、無事我が家に到着しました。
飛行機はがらがらだったそうです。
フィリピンエアライン、乗っていたのはほとんどフィリピン人です。
外国人はほとんどいなかったそうです。
おかげで、席を4つ占領してのんびりできたといっていました。

2ヶ月の休養です。
今、世界中の船乗りの3割はフィリピン人だそうですね。
今年5000人くらい解雇されるのではないかという記事が載っていました。
ますます深刻になってくる情勢ですが、フィリピンの人はいたってのんきです。
お米がなくなってから『ない!』と騒ぎ出す人たちですから・・・・
マスコミが危機を煽り立てるどこかの国とはえらい違いです。
どっちもどっちかと・・・・・。

さて、昔の話しに行きましょうか?
前回の続きです。

Sさんの建設会社の事務所はマカティの国鉄の線路沿いのコンドミの2階にありました。
古いコンドミニアムです。
線路のそばはスクワッターと呼ばれる不法占拠者の住居がたくさん立ち並ぶところです。
土地が低くなっているうえに彼らがごみを捨てて排水路をふさいでしまうために、ちょっとした雨でも水に浸かってしまいます。
あっという間に胸の高さくらいまで水が出てしまうのです。

このあたりで、買ったばかりの新車を水につけてしまったことがありました。
それは、また別の機会にお話しますが、とにかく事務所としては最低の立地条件でした。

Sさんの事務所を訪問したとき、開口一番、
『こんなところに事務所を設けていたらいけません。早く移らなきゃダメです。』
そういいました。
本人もうすうす感じていたようで、
『そうなんですよね。でも、予算がなくて・・・』
そういったのが印象的でした。

Sさんの会社は、日本のお客さんの工場建築を一件終えたところでした。
次の工事を何とか探さないと、店を閉めて帰らなければなりません。
最初の工事は利益が出たと思っていました。
ところが、時間がたつに連れてまったく見込んでいなかった費用が発生してきました。

税金です。

この国の税金の制度をまったく理解していませんでした。
これは、お客さんも同じです。
どちらかがきちんと理解していれば問題は少ないのですが、お互いに知らないのですから当然のように抜けてしまっています。
これもまた自然な流れなのですが、先に気がつくはお客さんのほうです。
源泉徴収税を差し引いて支払ってきました。

『何でこんなの引かれるの???』
制度をまったく理解していません。
『引かれて当たり前なんですよ。お宅も下請けに支払う時に引かなきゃいけないんですよ。』
『・・・・・・・』
『まだ支払いが残っているならそこから全部引いちゃいましょう。』
税金なので、下請けさんも嫌とはいえないはずです。
『嫌なら次からお前のところには頼まない。というくらいの強い態度で話をしてください。』
『わかりました。。。』
こんな状態でした。
先が思いやられます。

儲かっていたと思った工事は、税金を頭に入れていなかったためにほとんど利益が残っていない状態でした。
それでもまだ少し利益が残っていたのは不幸中の幸いというところでしょうか?!
この国の税金の仕組みをそれからレクチャーし始めました。
Sさん、経理はまったくの素人。
税金の前に経理のレクチャーもしてあげました。
わかるまで根気よくお話です。
なかなか骨の折れる事態でした。
(まぁ、しかたがないか・・・・?!)

気軽に大変なことを引き受けてしまいました。
こんなところだろうと予想してはいましたけど・・・。
(≧∇≦)/ ハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:28| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/113445864

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。