2008年12月28日

メリークリスマス


気がついたらクリスマスも終わってしまいました。
フィリピンのクリスマスはまだ終わっていません。
年が明けて、スリーキングスデーという日までがクリスマスなのです。
世界中で一番クリスマスが長い国かもしれませんね。

今年のクリスマスは、いつものようにゴルフ。
さすがにこんな時にゴルフ場に来ているフィリピン人はいません。
クリスマスは家族と過ごす日なのです。
日本人はほとんど、日本に帰ってしまいました。
フィリピンで長期休暇というのはめったにありませんので、クリスマスから新年にかけての休暇はとても大切。
ほとんどの人が日本で正月を迎えるというわけです。
寒いところに帰るの大変ですよね。
気温差30度以上、体もおかしくなってしまいます。

24日は、カンルーバンでゴルフでした。
今年最後の大たたき。
谷という谷、池という池にボールを入れまくりました。
何個ボールをなくしたかわからないくらい。
最初のハーフで71という信じられないひどいスコアでした。

後半のハーフは何とか持ち直して48。
119というのは今年最悪のスコアでした。
今年最悪というよりも、ここ何年かで記憶にないくらいのスコア。
後半で、少し悪いところに気がつきました。
要するにタイミングですね。
タイミングが崩れるとへんなところに力が入って・・・・。
まあ、下手な解説は止めにしましょう。

家に帰ってしばらく昼ね。

10時頃に子供たちが教会にミサにいきました。
おくさんはすでにお休み。
私も眠かったのでベッドにもぐりこみました。
12時頃、『クリスマスだ〜』という子供たちの声がします。
『プレゼント明けてもいい?』
『パパ、クリスマスだよ!』
入れ替わり子供たちが起こしに来ます。

12時に教会からかえってきてご馳走を食べるのが習慣なのです。
ちなみに、このご馳走を『ノチェブエナ』といいます。
いつもは、この時間まで起きているのですが、今年は起きられませんでした。
おくさんは、ちゃっかり起き出してご馳走を食べたようです。
子供たちに4回くらい起こされましたが、結局あきらめた様子。
そんなわけで、ご馳走を食べないクリスマスになってしまいました。

25日は4時半おき。
そのままゴルフです。
前の日の改善点に注意して、ラウンドしたらうまくいきました。
スコアは47の44。
前の日よりも28打の改善です。
これだからゴルフってわからないですね。
止まっているボールを打つだけなのに。。。

家に帰ると我が家は大変なことになっていました。
小さい子供たちで足の踏み場もないくらい。
おくさんの親戚や兄弟が一挙にやってきました。
ジープニー2台に分乗してのクリスマス挨拶です。
大量に買ったプレゼントも少し足らなくなったくらいでした。

子供たちが私にも『メリークリスマス』と声をかけてきます。
『お前は誰だ?』これだけ子供が多いと全然覚え切れません。
まあ、あんまり覚える気もないんですけど・・・・。
『これは何とかという名前で、だれそれの何番目の子だよ・・・』
三女が私の脇で解説してくれました。
『そっかそっか。』
まったく聞き流してしまいました。

そのまま、またも昼ね。
目を覚ますと今度は誰もいません。
おくさんも子供たちも行方不明。
唯一のこっていた長男が、
『みんなでおばさんのところにいったよ。ジープニー2台で・・・。ママも一緒。』
次の犠牲者はおばさんでした。

しばらくすると、ぞろぞろ帰宅。
10時過ぎまでこんな状態が続いたのでした。

メリークリスマス。。。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 10:09| Comment(0) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。