2008年08月11日

何でパンツまで替えるの?


連日のオリンピック観戦で疲れています。

昨日なんか、ゴルフが終わった後で床屋に行って、眠いのを我慢してそのまま夜までオリンピックのテレビ観戦でした。
おかげで、今朝は寝違えたようで首が回りません。
若くないんだから、もう少し体をいたわってあげないといけませんね。
(反省・・・・。)

それにしても、中国人って日本人が嫌いなんですね。
サッカー見ていても、相手に大歓声。
柔道の内柴が金メダルを取って、表彰式で日の丸が揚がって’君が代’が流れるときに、何か起きるんじゃないかと期待心配したのは、たぶん私だけじゃないと思います。
一緒におこなわれた女子の金メダルが中国人だったので、何も起きなかったんじゃないでしょうか?
中村美里が勝っていたら面白かったのに、どうなっていたんでしょう・・・・。
日本選手団は、そんな会場の雰囲気に萎縮しているんじゃないでしょうか?
中国がメダルラッシュでお祭り気分になればいいと思いますが、そうじゃないと心配ですよね。

さて、昔の話にしましょう。

工場には、一人だけ家族を連れてきていた人がいました。
私とほぼ入れ替わりのように帰国したのですが、このおくさん、なかなかすごい人です。
倹約かというか・・・ようするにケチ。
日本でもらっている給料には手をつけずに、現地でもらっている手当ての中で、ウン百万円ためたといううわさでした。
徹底しています。
買い物には、ジープニーで行きます。
小さい子供の手を引いて、もちろん服装はどちらかというとみすぼらしい格好、マーケットのおばさんがおまけしてくれるくらいです。
トイレの水は、”小”のときは流しません。
一日に何回か”大”をするときに流せばいいんだそうです。
歯磨きは、チューブを押してでなくなったら、はさみで切り開いて最後まで使います。
こんな感じでしたので、だんなのほうは夜出かけるなんてもってのほかでした。

帰国が決まって、送別会が何度か開かれました。
仲のよかったイグレシア親父が、最後だろうからとお姉さんがお相手してくれるところに連れていきました。
『こんないいところがあったなんて・・・』
どこにもいけなかっただんなさんが目覚めてしまったのでした。
といっても、帰国までは一週間を切っていました。
『もう一回、連れて行って。』
とイグレシア親父に頼んだのですが、おくさんが怖いので一人では外出できません。
『頼むから迎えに来てほしい。』
というのです。

さて、約束の日、イグレシア親父が工場からいったん帰宅して、約束どおりケチ奥さんのだんなを迎えにいきました。
『仕方ないな・・・。行きたくないのに・・・。』
などといいながら、
『ちょっとまっててね。着替えてくるから・・・』
といって、奥に入っていきました。
しばらくして着替えて出てきて、
『行ってくるからな』
と、おくさんに声をかけます。

するとおくさんが、
『ねえ、どうしてパンツまで着替えるの?』
やましい気持ちが十分あるだんなは、しどろもどろになりながら、
『とにかく行ってくる。イグレシア親父がまってるから・・・』
といって、いそいそとでかけてしまいました。
機先を制されただんなはすっかり気落ちして、この日は食事だけで帰りました。

その後、家に帰ってからどんな会話があったのかは、どんなに聞いても教えてくれません。
こわいですね・・・。
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:12| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/104554492

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。