2008年07月11日

2代目ボンボンばか社長と東京で・・・

犬の世話をしているメイドのだんなが田舎に帰っています。
明日、帰ってくるはずなのですが、その間誰も散歩に連れて行ってあげていない様子でした。
犬もストレスがたまっているようで、わたしが出かけるときに飛びついてくるようになっていました。

たまには、散歩に連れて行ってあげないとかわいそうだ・・・というわけで、さっき行ってきました。
ラブラドールの成犬です。
力がとっても強いのです。
久しぶりの散歩に興奮して、どんどん走り出そうとします。
先に行こうとするたびに鎖を引いて止めます。
特に、猫を見かけると興奮の度合いが増して、追いかけようとします。
うちのビレッジは、結構猫が多いんですね。
普段はあまり気にも留めなかったのですが・・・。
そのたびに「ぐぃっ!」っと。
腕が痛くなってしまいました。
それでも30分くらい歩いたでしょうか?
おくさんがタオルをもって出てきてくれました。
あせ、びっしょりになってしまいました。

(;^_^AA チカレマシタ

さて、昔の話をしましょう。

転職のころ、海外事業の営業課長が『俺も挨拶をしてやる。』といって2代目ボンボンばか社長と会食の手配を整えました。
場所は、ばか社長の設定です。
わたしが日本に行ったときにあわせて、静岡から出てきてくれました。

銀座の何とかというすき焼きやさんで、見るからに高そうなところでした。
松坂牛の最高級のものですき焼きもとてもおいしかったのですが、値段の高いのにはびっくりしました。
支払いは、ばか社長が『これからお世話になるのですから・・・』といって、もってくれました。
15年前で、一人5万円を越えていたと思います。
とにかく贅沢な人でした。
それから、『帰る』というばか社長をタクシーでホテルまで送りました。
なんと帝国ホテルです。

あとから聞いた話ですが、帝国ホテルのスイートルームが定宿でした。
マニラに出張で来るときも成田からの飛行機が朝早いからという理由で、必ず前の日に一泊。
時々は2〜3泊していたようです。
帰りも同じです。
その日のうちに静岡まで帰れないという理由(ホントは帰れます)で、必ず一泊します。
全部帝国ホテルのスイートルームでした。

しかも全部出張旅費で処理していたのです。
転職してからしばらくたって、領収証が回ってきて目を疑った覚えがあります。
なんのことはない、2代目ボンボンばか社長の無駄遣いが会社をおかしくしていたのでした。

このときはそんなことは思いもよらず、ばか社長のためにがんばろうと思っていたのです。
この気持ちは、転職して1ヶ月もたたないうちに変わってしまうのですが・・・。
わたしもかわいいものですね。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 10:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102630819

この記事へのトラックバック

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。