2008年07月08日

退職あいさつ 〜その1〜

少し疲れ気味です。

連続ゴルフと寝不足のせいですね。
今日も昔の友人と会食の約束があります。
午後からサボってマッサージにでもいってしっかり寝たい気分ですね。
そううまくことが運ぶでしょうか?

さて、昔の話です。

『一度、日本に帰って来い!』
日本の上司から連絡がありました。
もちろん、いったん帰るつもりでした。
『日本で採用になって、社命でフィリピンに勤務していたのですから退職の際の帰国費用は会社持ちですよね?』
『もちろんだよ。』
そんな会話がありました。

そのころの会社は、赴任と帰任のときのフライトはビジネスクラスという内規がありました。
『当然、ビジネスクラスですよね?』
『わかった。わかった。とにかく一度、帰ってこい。』
結局、10年ちょっと勤めたことになりますので、それなりの退職金が出ます。
といってもすずめの涙でしたけど。
それ以外にも年金や健康保険の手続きなど、一度本社に顔を出す必要があったのです。

さらに営業課長からも連絡がありました。
『お前、OX社のぜつりん総務部長にあいさつしておいたほうがよくないか?』
『そうですね。連絡とってみます。』
『俺も一緒にいってやるからな。』
OX社には、まだまだ工事案件が眠っていました。
何らかの機会を捉えて顔を出しておきたかったのだと思います。
『わかりました。よろしくお願いします。』

そんなわけで、7月のちょうど今ころでしょうか?
日本に帰国することになりました。
フライトはビジネスクラスです。
今、考えると会社もよくしてくれたものでした。

続きます。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 10:25| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前:

メールアドレス:

ホームページアドレス:

コメント:

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
この記事へのトラックバックURL
http://blog.seesaa.jp/tb/102420603

この記事へのトラックバック