2009年05月27日

出会いって不思議なもの。。。


月日が経つのは早いものです。
この前の土曜日は長女の18歳の誕生日でした。

女の子の18歳の誕生日はデブーといって盛大にお祝いします。
本場はヨーロッパのようです。
フィリピンでも相当なお金持ちになると、わざわざヨーロッパまで出かけていってデブーをするそうです。
デブーってなんだろうと思ったら、デビューなんですね。
18歳になって社交界にデビューするという意味のようです。

会場は、パッシグにある日本料理屋でした。
ここのご主人はもともとエドサ通りのヘリテージホテルの向かいで日本グロッサリーのお店をやっていた人です。
不思議な縁ですよね。

今日は、彼との出会いを書いてみたいと思います。

15〜6年前でしょうか?
バクラランにあるシーフードマーケットにいったときのことです。
ここは、新鮮なシーフードのお店がたくさん集まったところ、有名なバクラランの教会のすぐそばです。

たびたび登場する工場の副社長、結構まめな方で、日曜日には自分で魚を買いにこのマーケットまで出かけていきました。
南の海ならではの珍しい魚やスーパーなんかじゃ手に入らない新鮮な魚がたくさんあります。
近海もののマグロがあったとか、生きたラプラプを刺身にして食べたらうまかったとか、あわびを売っていたとか・・・、いろんな話をしてくれます。
もともと結婚したばかりの頃、この近くにすんでいたこともあって時々ここに買い物にはいっていました。
そのうち、自分で買い物に行くのも面倒になり、ご無沙汰していたのです。
『日曜日の朝にいってごらん。楽しいよ!』と副社長がよく言ってました。
そんな話を何度か聞いているうちに、気まぐれの虫が動き始めました。

ゴルフの予定のない日曜日。
おくさんと一緒にシーサイドマーケットに買い物に出かけました。
朝、ずいぶん早かった記憶があります。
うちのおくさん、マーケットにいくととにかく大量に買い込みます。
この癖はいまだにかわりません。
その日も、エビだのカニだの魚だの、さらに肉とか野菜とか買い込みました。
マーケットに2時間くらいいるのは当たり前です。

たくさん買いこんで帰路に着きました。
ロハスブルバードからエドサ通りをマカティのほうに曲がったとき、目新しい看板が目に入ってきました。
日本のグロッサリーを扱っているお店のようです。
『こんなところに日本グロッサリーができたよ。』
『あ、ホントだ。いってみようよ。』
おくさんはそういいましたが、生鮮食料品を買い込んだばかりです。
せっかくの新鮮な魚が悪くなってはいけません。
『また、今度来てみようよ。』
そういってその日は家に帰りました。

それからしばらくして、この店にいきました。
この日もマーケットの帰りだったと思います。
『ちょっとだけよってみようか?』
どうにもこの店が気になって仕方がありませんでした。
エドサ通りをユーターンして、店の前に車を停めます。
とても小さな店でした。
『いらっしゃいませ!』
中から日本人の男の人の声が聞こえてきました。
そして、ちょっと太った私よりもほんの少し年上のマスターが顔を出したのです。

これが彼との長い付き合いの始まりでした。

続きます。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 16:24| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月13日

だまされた。。。


このところ変な天気が続いています。

すごく暑かったと思ったら突然土砂降りの雨が降ったりして。。。
傘を持っていても、車から降りて傘を刺すまでの間にかなりぬれてしまいます。
車に乗るときも同じです。
そのあと、エアコンで冷やされるものですから。。。

そんなことが何度か続いて、とうとう日曜日に熱を出してしまいました。
熱のせいか入れ歯が痛くて装着できません。
月曜日からずっとおかゆを食べています。
ようやく熱が下がって、口の痛みもだいぶひいてきました。
おかゆも後一回でいいかな?

そういえば、今日歯医者に行くことになっていました。
夕方、入れ歯を修理に出します。
修理に3日間。
やっぱりおかゆですね。

おかゆばかりじゃ力も出ません。
やせちゃいそうですね。
(* ̄m ̄) ププッ

さて、気を取り直して昔の話です。
前回の続きです。

なぞの老人、ダイキャストの金型やさんに出資する人を見つけてきました。
あいだに立ったのは旅行代理店の社長さんです。

そうです。
以前に書いたバコロド旅行をご一緒した社長さんです。
なぞの老人の住んでいたコンドミニウムとこの旅行代理店は道路を挟んだ反対側にありました。
はじめは誰かの紹介であったらしいのですが、なぞの老人が足しげく遊びに行くようになって意気投合したようです。
話好きでお人よしの旅行代理店の社長、なぞの老人を『先生。先生。』としたっていました。

どんな話をしたのかはよくわかりませんが、旅行代理店の社長が奥様のお父さんの知り合いのスポンサーを紹介したようでした。
この方、それほどの大金持ちというわけでなく、真面目にこつこつとお金を貯めていたようです。
日本人がきちんとしている会社ならということで、出資に応じたようです。
もちろん、計算はちゃんとしていたはずだと思います。

ところが、このだらしのない社長は、相変わらずの体たらくでせっかく出資してもらったお金もあっという間にそこをついてしまいました。
もともとお客さんがはっきり決まっていたわけでもありません。
出てくれば何とかなるだろう的な発想ではこの国ではなかなかうまくいかないものです。
最初3人いた日本人もどこかにいってしまっていました。
懲りない社長、また自分の経営責任を棚に上げて追加出資をお願いしたようです。
出資者も一度は応じたような記憶がありますが、その辺は定かではありません。
それでも泣かず飛ばずの状態が続いていました。

業を煮やした出資者が金を返せと言い出しました。
当初の約束とずいぶん違う状態になってしまったので仕方のないことです。
社長のほうは、いろいろと努力をしていたようですがどうにもなりません。
そんなある日、出資者が工場を強制的にロックアウトしてしまいました。
これにはどうにもなりません。
出資者は、工場を切り売りしてでも何とか出資分を回収しようと躍起になっていたのです。
会社はすでにそういう状態にまで追い込まれてしまっていたようでした。
それまでの間に何度も話し合いがもたれたことも間違いなくあったようです。

『だまされた・・・』
社長は言いましたが、決してそうではありません。
出資者にしてみてもだまされたと思っているはずです。
フィリピンでよくだまされたという話を耳にしますけど、中にはこういうどっちもどっちというケースがあるものです。
人の話は一方からだけ聞いていたら本当のことはわかりません。
気をつけたいものですね。。。




人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 10:52| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2009年05月06日

ダイキャストの金型やさん

ほぼ1ヶ月ぶりの更新になってしまいました。
サボり癖がついてしまったようで。。。
f(^_^; スンマセン

さて、時間はたってしまいましたが、この前の続きです。

副社長と工場にいってからしばらく音信が途絶えました。
ダイキャストやさん、かなり経営が苦しかったようです。
なぞの老人がやってきていいました。
『あの社長には困ったものだ。。。』
職人肌の社長さん。
たまに仕事が入って金型を作ります。
お客さんができばえを気に入ってほめますと、なんと値引きしてしまうんだそうです。
『よくできたんだったら堂々とお金もらえばいいのに。。。』
・・・これじゃあ、儲かるはずがありませんよね。

久しぶりに社長がわが社にやってきました。
『大変だったんですよ。』
顔に斜めに傷が走っています。
『どうしたんですか?』
なんと交通事故にあったそうです。
会社の帰り。
納期の迫った仕事があって遅くまで仕事をしていたようです。
その頃、まだフィリピン人の職人さんは戦力になっていません。
日本人の社員もなんだかやる気なし。
どうやらまともに給料も払っていませんでした。
給料ももらえずに一生懸命働く人いませんよね。
そんなわけで自ら遅くまで仕事。
帰りに居眠り運転で交通事故をやってしまったようです。

マカティメディカルセンターにしばらく入院していました。
そんな時に大変ですよね。
とにかくついていません。

さて、この社長、パートナーに追加出資を依頼しました。
パートナーは当然追加出資には応じません。
自分の経営手腕がなく予想外に経営が悪化したのを棚に上げて、パートナーが追加出資に応じないことを怒っていました。
(どう考えてもお前が悪い。)
そう思いましたけど、そんなことはいいません。
『それは大変だね。。。』
副社長も同じ思いでした。

『誰か出資してくれる人いませんかね?』
条件を聞いたらあまりにも虫がいい話。
(そんな話に乗るやついねえよ。)
と思いましたが、
『うちは無理ですけど、誰かいい人が見つかるといいですね。』
お愛想です。
もう先が見えました。

『そろそろ付き合うの考えないといけないですね。』
交通事故にあった社長が帰ったあと、副社長と話しました。
『あそこにあるマシニングセンター、手にはいんないかな?!』
この人も職人さんです。
(≧∇≦)/ ハハハ




人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
posted by マニラのおぢさん at 09:13| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。