2009年02月09日

ある建設会社の駐在員 〜その5〜


結局、無理やり釣りに行ってきました。
二女と三女を連れての釣行です。
久しぶりに娘たちと一緒に大漁!・・・のはずだったのですが。。。

後悔先に立たず。。。
ひどい風と波で散々な思いをしました。
波が3mくらい。
バンカーボートが一気に叩き落されます。
一緒にいった名人は、体を投げ出されそうになり、思わず釣竿を手放してしまいました。

釣れたのはたったの3匹です。

しかも・・・・。

大事なことを忘れていました。

土曜日の朝から日曜日の昼にかけて、36時間断水するというメモが回ってきていたのでした。
土曜日の朝午前0時から・・・。
3時半に起きてシャワーを浴びたときには、水は元気よく出ていました。

つりが終わって、家に確認。
『水出てる?』
『ワラ!』
一言だけ帰ってきました。

家に着いたのは8時半。
メイドに鍋でお湯を沸かせて行水です。
なんだか情けなくなってしまいました。
やっぱり無理していくんじゃなかった。。。

結局、断水は36時間のどころではありませんでした。
水が出るようになったのが、今朝の7時。
なんと、合計55時間の断水です。
工事のための断水なのですが、パイプに穴が見つかったなんていう言い訳をテレビでしていました。
ひどい話です。
パイプに穴が開いているのは当たり前!!!
・・・なんてね。

さて、昔の話です。

現地視察の後、2〜3日たってSさんが我が家にやってきました。
『現地視察、どうでしたか?』
こうたずねると、
『とてもよかったですよ。社長も満足して帰りました。』
こういいます。
ただ、Sさんの会社としてはお金は一切出しません。
工事の協力ができるところは金が出ない範囲でやってもよろしい・・・という結論だったそうです。
Sさん、この結論に気をよくしていました。

『ホントに会員権買いませんか?絶対、儲かりますよ!』
まったくわかっていません。
『その話はもうおしまい。私は買いません!』
そういいきりました。

翌日、副社長に電話をしました。
『どうだったんですか?』
『だいぶ、気に入っちゃったみたい。』
『絶対痛い目にあいますよ。』
『そうだよね。俺もそう思う。でも、あの社長ケチだから金なんか出さないよ。心配しなくてもいいから。ちゃんといってあるし・・・』
そういっていました。

ここから先はお決まりのコースでです。
会員権は何口か売れたものの工事はいろいろな障害があって一向に先にすすみません。
着工する気配すらないのです。
やれ土地の買収がどうのこうのとか、ゴルフ場の許認可がどうとか・・・。
『S!一度帰って来い。』
本社からお呼びがかかるのにそれほどの日にちは必要ありませんでした。
夢を見てしまっているSさんは、この頃にはすでにゴルフ会員権の営業マンになってしまっていました。
他の工事はなかなかありません。
一時の投資ブームが一段落したこともありましたが、まともに工事の営業をしていないのです。

社長は、ついに見切りをつけたようです。
Sさんにもフィリピンにもです。
このまま、会社は放置。
Sさんは帰国ということになったのでした。
『結局、帰国することになりました。何とかまたこの国に帰って来たいと思います。』
また一人、フィリピン病患者の出来上がりです。

一年くらいたった後のことです。
副社長に
『Sさん、どうしているの?』
と聞くと、
『会社を辞めちゃって、自分でなんか始めたみたいだ。』
といっていました。

それからさらに半年くらいたったある日。
グリーンベルトのショッピングモールでばったりSさんに会いました。
立ち話でしたが様子を聞くと、自分で水のフィルターを販売する会社を始めたそうです。
フィリピンでもう一度がんばるんだといっていました。

その後、彼のうわさは一回も聞いたことがありません。
今頃、どこでどうしているんでしょう???



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 17:21| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。