2009年01月27日

モンテンルパの詐欺師


やってしまいました。

我が家は、この前からクッキングガスが切れていました。
マニラでは都市ガスなんてありません。
LPGを買って料理することになるのですが、これがこの前から店頭にありません。
どうやら誰かが隠しているようです。
法外な値段で売って5人が捕まったと奥さんが話していました。
本当でしょうか?

朝ごはん。
ガスがないので、パンを焼いて食べようと思いました。
メードに言いつけて皿を2階に持ってこさせて、さあパンを焼こうと思ったら・・・
なんとカビだらけでした。
(このパンいつ買ったんだろう???)
よく考えてみたら、買ったのは先週の水曜日。
ちょうど一週間たっています。

暑いマニラで一週間は致命的です。
食べなきゃ・・・と思いつつカビだらけにしてしまいました。
また、やってしまいました。。。

さて、ガスですが、おくさんが近所にガスを売っている家があると言います。
我が家から歩いていけるところです。
ボンベが違うので、ボンベも購入しなければいけないのですが、こうなってはそんなことはいってられません。
ボンベが切れてから4日目です。
卓上コンロの料理は高くついて仕方がないのです。
早速、買って来ました。

そんなこんなで、メードに朝ごはんを料理するように言いつけました。
なんともはや。。。

さあ、昔の話しと行きましょう。

ある日、出入りの運送業者がやってきました。
日本人で、その頃独立した方です。
とにかく話好きで、暇なときならともかく忙しい時に来られると閉口します。
しかも、話の中身はほとんど自慢話。
聞くほうにも忍耐が必要な人なのです。

こういう人に限って、自分は話し上手だと思っています。
手に負えませんね。

その日は、ちょっと違っていました。
私もあまり忙しくなかったので、おつきあいしました。
なんだか、怒っています。
お年寄りの日本人の引越しを頼まれたそうです。
その方は、日本で成功してある程度まとまったお金を持ってフィリピンにやってきました。
モンテンルパというところに家を立てて、車も買って、こちらで本格的に暮らし始めようとしたところでした。
モンテンルパに、日本料理屋がありました。
今はもうないと思います。
2階が針灸マッサージの治療院で、こちらは弟が経営していたそうです。
その店で食事をするようになって仲良くなったそうです。

そのオーナー、悪いやつでした。
どんな手口だったか、今となってはよく覚えていませんが、かわいそうなお年寄りの家と車をとっとと売り払ってしまいそうになっていたようです。
そんな時に引越し荷物の件で相談を受けたそうです。
話を聞いた運送会社の社長さん、だまされているとすぐに気がつきました。
そこで、悪いオーナーと対決。
被害を最小限に食い止めてあげたそうです。

結局、自慢話でした。

さて、このオーナー、後で別な話を仕込みました。
長くなりますので、日を改めて書いていきます。
お楽しみに。。。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:44| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。