2009年01月25日

空に太陽、地に花・・・


昨日、魚釣りに行ってきました。

今年に入って2回目の釣りです。
いやぁ・・・

・・・疲れました。

このところ、ダメージがきついのです。
回復にすごい努力が必要です。
・・・といっても、寝ているだけのことですが。。。
今日は、朝から断続的にずっと眠っています。
いくらでも眠れます。
自分の体がおかしくなってしまったんじゃないかと思うくらいです。

それでも、ずいぶん眠ったおかげで、ようやく元気になってきました。
まだ、頭は少しボヤ〜ッとしています。
年ですね。

さぁ・・・元気を振り絞って、昔の話しに行きましょう。

どうしたわけだったかは、よく覚えていませんが、専務がプレスやさんを探していました。
『おぢさん、プレスやさん知らないかね?』
『知ってますよ。いってみますか?』
建設会社の時代に見積もりをした群馬のプレスやさんが、すぐそばで工場を操業していました。
とある商社の自動車部の紹介でした。
『いってみたいんだけど・・・』

早速、連絡を取ってみました。
幸い、先方も私のことを覚えていてくれました。
『その節は・・・』
と挨拶すると、すぐに思い出してくれ、
『お宅は高かったから・・・』
すみません。
その頃は、仕事がオーバーフロー気味で、少し高めの見積もりを出したような記憶がありました。
この会社は、その頃私が勤めていた工場と時期を前後して創業しました。
『そう、建設会社、辞めたの?いつでもいいから来なさい。』
そういってくれました。

早速、専務とふたりでアポをとって出かけました。
工場からラグナ湖の温泉リゾートのほうに向かっていく抜け道の途中です。
車で10分くらいの距離でした。
少し入り組んだところでしたが、当時現場説明会にいってましたので、場所は知っていました。
畑の中に一本道路が通っていて、そこにぽつんとあったので、すごくわかりやすかったのです。

思い出しながら懐かしい道をとおっていくと、・・・ありました。
2mくらいの塀に囲まれた、大きなゲートのある工場です。
見かけはまるで刑務所のようです。
みどり色の大きなゲートの右側に小さなゲートがあって、そこに警備員がいます。
警備員が出てきて、こちらの名前とIDカードを渡し、社長と約束がある旨を告げました。
『ちょっとお待ちください。』
そういって、警備員は工場の中に消えていきました。
しばらくすると、ゲートが開いて、中に案内されました。

ゲートを入ってすぐ左側に事務所の建物があります。
奥に工場があって、その前は庭になっていました。
事務所にはいって、挨拶をすると、社長が
『こちらへどうぞ。』
といって案内してくれました。
案内してくれた先は、大きなバンブーハウス。
20人くらいは入って話ができそうな広さです。

『この庭も、この小屋も、奥の池もみんな従業員の手作りなんですよ。』
庭のおくには、池があってそのさらに奥に小屋があります。
その小屋の壁はすべて竹。
池には噴水を作っているところでした。

空に太陽。
地に花。
くちびるに歌。
心に愛。

なんともくさいスローガンを口にします。
社長の方針だそうです。
単純な専務は、心から感動したようで、『それはすごい。』を連発しています。
私は、どうにも違和感を感じないでいられませんでした。
それは、なんともいえない形で現実になったのです。
その話はまた今度ということで。。。




人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 22:38| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。