2008年09月26日

ドイツ人がやってきた 〜その5〜


久しぶりの更新になってしまいました。
PCの外付けハードディスクが壊れて、データ回復ソフトで復旧して、壊れたハードディスクをフォーマットしなおして、長女に上げました。
私用には、日本から160GBの小さいHDDを購入、いろいろとセットアップなぞをしていました。
このHDD、ファイヤーフォックスというプラウザがおまけでついていて、最近これでネットを見ていたのですが、ひとつだけ問題があります。
このブログをかくときに、コピーペーストができません。

なので、このブログを更新するときだけ、エクスプローラーを立ち上げています。
あっ!ネットゲームもエクスプローラーでした。
そんなわけで、更新回数が減っています。
・・・・なんだかよくわからない言い訳ですね。

さて、昔のはなしと行きましょう。

2ヶ月近く我が家でごろごろしていたドイツ人一行、そろそろ帰る日が近づいてきました。
一緒にいた友人のドイツ人は、さすがに気兼ねしたのかピナツボから帰ってきません。
どうやらパンパンガでお気に入りの女の子を見つけてそのままどこかにしけこんでしまったようです。
『ヤツからなんか連絡があったら、よろしく頼みます。』
とドイツ人が言うので、
『OK。任せといて!』
と、とってもよい返事をしておきました。

さて、いよいよ帰る日です。
空港にみんなで見送りにいきました。
車の中からすでにおくさんの目はうるうるしています。

空港に着きました。
ニノイアキノ空港は、見送りもなかなか大変な空港です。
出迎えはもっと大変なんですけど・・・。
ですので、空港の玄関のところに車を横付けして、ここでお別れです。

『またおいでよ!』
『再来年に来ます。一度ドイツにも来てください!』
とドイツ人が言いました。
おくさん、もう涙でぐじゅぐじゅになっています。
この人、とにかく泣くのです。
フィリピン人って、こういうところありますよね。
お姉さんと抱き合って、しばらくなんか話していました。
『さよなら。。。元気でね!!』
というわけで、空港を後にしました。
長いことお世話になってしまったので、お礼に・・・・ということは何もありませんでした。
さすがドイツ人、ケチですしっかりしていますよね。

空港から戻るとさすがにぐったりとしてしまいました。
そのまましばらく昼寝です。
おくさんは、もっと疲れたようで死んだように眠っていました。

次の日、ドイツ人の友人のほうから電話がかかってきました。
何とかという女の子が次の日からマニラに行くので、あってほしいとか言う内容だったと思います。
彼は、今パサイのグリーン何とかというホテルに泊まっているので、そこに連れてきてほしいというはなしでした。
自分でそこまで行けばいいのに・・・と思いましたが、とりあえず言うことを聞くことにしました。
それからしばらくして、その女の子がやってきました。
そのドイツ人は、結構な年だったのですが、まだ独身でした。
パンパンガで彼女と仲良くなって、『結婚する。』と言っていたようです。
彼女のほうはというと、あまりその気はなさそうでした。
とりあえず、マニラまでは行ってあげる・・・みたいな感じです。

ここから、彼のホテルを探すのが大変でした。
エアポートロードに面したホテルだといいます。
(あんなところにホテルなんかあったっけ???)
と思いながら、彼女を乗せて出かけました。

エドサどおりから、エアポートロードを左折。
そのまま、ドメスティックエアポートまで。。。
話によるとそこまで行っちゃあいけません。
とはいえ、ホテルらしいものはまったく見当たりません。
(おかしいな・・・・。何もないじゃん)
と思いつつ、また来た道を戻りました。
エドサを左折してすぐのところにモーテルがあります。
(まさか、これじゃないだろうな・・・)
などと思いながら、前を通り過ぎると、ありました。
グリーン何たらと小さく書いてあります。
まるで、中国人のハードウェアショップのような入り口。
ホテルというよりも倉庫みたいな外観でした。
(こんなところに・・・)
思わず、絶句してしまいました。
さすが、ドイツ人です。

どうやら間違いなさそうです。
その前で、彼女を下ろして、そのまま家に帰りました。
なんだか、もう関わりたくないというのが正直な感想です。
その後、彼らはどうしたのでしょう・・・・?
(≧∇≦)/ ハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 09:08| Comment(2) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。