2008年09月10日

台風で家に浸水したことを思い出しました。。。

台風が来ているようです。
もうフィリピンの北のほうに抜けたはずなのですが、今でも相当強い風が吹いて、雨が激しく降っています。
マカティもいたるところで冠水したようで、我が家の前の道路もくるぶしの上くらいまで水がたまったそうです。
お向かいの3軒くらい隣に新しくインド人が引っ越してきたのですが、この家、ごみを出す日を守りません。
たぶん、きちんと教えられていないのでしょう。
今日の雨で、この家のごみが流れてきたそうです。
帰ったら、おくさんが怒っていました。
ビレッジのガードに文句を言ったそうです。
あんまり大げさに騒がなきゃいいのに・・・・と思いますが、口には出しません。
向こうの家の方を持っているように受け取るようで、いっそう機嫌が悪くなって、とばっちりを受けるのが関の山です。
おとなしく相槌を打っておくのが一番なのです。

我が家は、道路からずいぶん高くなっていますので、家まで水が入ってくることはありません。
ビレッジのなかでは、一番奥が低くなっていて、ここはあっという間に冠水します。
冠水の恐れが出てくると、ガードがブザーを鳴らしながらビレッジを一周します。
これが鳴るといっせいに低いところの車が高いところに移動していきます。
高いところの道路が車だらけになってしまうのです。

ちょっと台風で思い出しました。
昔の話です。

我が家も水に浸かったことがあります。
といっても今の家ではありません。
引っ越す前の家。
今の家から角を曲がって、ほんの3軒くらい隣のところです。

ちょうど11月でした。
そういえば昔、NHKのニュースで、統計的にフィリピンでは11月が一番台風が多いといっていました。
12月にも台風が来ます。
どうやら、年が押し迫ってきたころに来る台風のほうがマニラを直撃してひどい被害が出るような気がします。

11月は、TATゴルフの月例会の年に一度のとりきり戦の月です。
月例会は毎月第一日曜日。
ちょうどその4〜5日くらい前に台風が直撃したのでした。
とりきり戦はその年に入賞した人しか参加することができません。
その年は、調子がよかったのか(ハンデのおかげかも・・・)とりきり戦の参加資格を持っていました。
それなりに張り切って参加するつもりだったと思います。

この台風、半端じゃありませんでした。
激しい雨で、表を見たら道路の水位がどんどん上がってきています。
道路が池のようになっているのです。
外に出ている車をガレージの中に入れました。
ガレージは普段は1台しか車が入りません。
この日は、何とかつめて2台目も押し込みました。

雨はいつまでたってもやみそうにありません。
それどころか激しさを増してきました。
あっと思った瞬間、我が家の中に水が入ってきてしまいました。
応接間にどんどん水が入り込んできます。
あわてて、1階の家具を2階に運びました。

結局、水は2階に上がる階段の下から2段目まで入ってきてしまいました。
そうこうしているうちに停電です。
停電になってしばらくすると雨も小降りになり、水は引いていきました。
安物のキャビネットは、水に浸かった箇所が浮いてしまってどうにもなりません。
避難が間に合わなかったのです。
水の勢いって怖いですよね。

停電はその日から約1週間続きました。
家が停電で、おくさんがぶちぶち文句を言っているのにゴルフになんかいけませんよね。
ゴルフ場に電話をして、『とりきり戦、予定通りにやるの?』と聞いたら、『やる』といいます。
『それじゃ、出れない・・・・』
結局、とりきり戦は欠席しました。
たぶん、この年のとりきり線が一番参加者が少なかったんじゃないでしょうか?
ふと、こんなことを思い出してしまいました。

台風がらみの話はたくさんあります。
そのうち、また少しずつ。。。
(*^m^*) ムフッ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 23:45| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。