2008年07月03日

転職 〜その1〜

今日、念願のハッピークリームパフという店に行ってきました。
アラバンのサウスモールにあります。
普段あまり近寄らないところなので、ここに行くという目的だけで友人と二人で行ってきたのです。
日本人のご主人が始めたシュークリームやさんです。

できればお会いしてお話したかったのですが・・・・。
残念ながら、ご主人は奥様とお出かけとのことで、お会いすることはできませんでした。
生シューの5個セットとミニシューの14個詰め合わせを買ってきました。
このお店、ブログに書いてあったとおり、注文を受けてからクリームを入れます。
ミニシューもそうなので、1箱つくるのに14回クリーム入れの作業をおこなうわけです。
・・・結構、時間がかかります。

ボーっとまっているのは好きじゃないので、友人と二人で生シューを注文して食べることにしました。
近くにコーヒーやさんはないかな?と思って探そうとしたら、ちゃんとコーヒーの看板も出ていました。
コーヒー1杯30ペソ。
生シュー2つとカスタードのシュークリームをひとつ、それにコーヒーを2杯。
追加で注文しました。
『こっちを先にやってくれ!』とタガログ語でお願いしたら、店員が『タガログ語がお上手』といってはしゃいでいましたので、『俺はフィリピン人だ!』といってやりました。
一緒にいた友人が以上に受けていました。
(-^〇^-) ハハハハ

コーヒーは、はっきりいってまずかった。
シュークリームはとってもおいしかったのですが、このコーヒーはいただけません。
ポットに作り置きで、いつ入れたのか?っていう感じでした。
こっちも注文受けてから入れるようにしたらいいのに・・・と思ってしまいました。

近くに座って、コーヒーとシュークリームを食べていましたが、なかなかお持ち帰りのほうができません。
そうこうしているうちに、店員がクリームを鍋からおろす作業を始めています。
『もしかして詰め合わせの分終わったんじゃない?』というわけで、指を立ててみたら、店員を親指を立てました。
終わってるんならいってくればいいのにね!

お金払うときに470ペソといいます。
『それ、絶対に間違えている!』といって、ひとつずつ確認してあげました。
案の定、200ペソ足りません。
200ペソの生シュート270ペソの詰め合わせを頼んだわけですから、その場で食べた分がすっかり抜けていました。
『良かった。危なくわたしが埋め合わせをしなきゃいけないところだった。』といいます。
というわけで、全部で670ペソの支払いでした。

家に持って帰って、子供たちに上げたら大喜び。
賞味期限が明日までなので、心配したのですが何とか明日までには食べ終わりそうです。
ほっとしました。

さて、そんなわけで昔の話にしましょう。
前置きがずいぶん長くなってしまいました。

ある日、所長がわたしを所長室に招き入れました。
所長 『お前をそろそろ日本に帰せっていう話があるけど、どうするつもりだ?』
すでに、フィリピンに赴任してから5年が過ぎていました。

所長 『もう、帰るつもりもないんだろう?』
わたし 『そうですね。できればこのままこの国にいたいと思います。』
所長 『どうしようか?OX社にはこの前ハリガネ先生を紹介したばかりだから、あんな人と比べられたら大変だぞ。』
わたし 『プラスチックの会社の2代目ボンボン馬鹿社長が、ぜひ来てくれっていってくれていますので、そちらにいこうかなと思っています。』
所長 『そうか。お前がその気なら俺からも頼んでやろう。』
わたし 『そのときはよろしくお願いします。』

こんなやりとりがありました。

それからしばらくして、2代目ボンボン馬鹿社長から電話がかかってきました。
『またフィリピンに来たので、ご飯でも食べましょう。』
このころ、先代の創業社長がなくなって、2代目ボンボン馬鹿社長は日本とフィリピンを行ったりきたりしていました。
両方の会社の社長を兼務していたのです。
『いいですね。またどこかおいしいところを教えてください。』
いつものように返事をして、日程を確認しました。

いよいよ、就職活動の開始です。
というところで、長くなってきましたので、続きは明日にします。



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 23:39| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月02日

個人の健康は自分で守らなきゃ!!

夕べはハリガネ先生と会食しました。
グルメツアーは今でも健在です。
場所は、パサイロードの焼肉『千里』。
マカティではタバコが吸えないところが多い中、ここは喫煙席がたくさんあります。
そんなわけで、最近はこのお店が多いかも・・・。

食事をしながら情報交換です。
いい加減、食事がすすんだところで、見慣れた顔が入って来ました。
釣り友達の会長です。
挨拶をして、ちょっとだけお話をしました。

それからまだ話し込んでいました。
最後の食事を終えてしばらくしたころ、ウェートレスのねーちゃんが伝票を片手にやってきました。
『あの・・・。友達が払いました。』
片言の日本語でこういいました。
なんと、会長にごちそうになってしまったのです。
・・・そんな。。。しっかりごちそうになりました。
会長ご一行は先に店をあとに、帰る途中にお礼を言っておきました。
なんか、すごく得した気分になってしまいました。
ラッキィ!

というわけで、昔の話をしましょう。

ある日、所長がわたしを所長室に招き入れました。
所長 『おい、こっちへ来い。』
わたし 『なにか?』
所長 『いいからこっちに来て、そこに座れ!』
わたし 『・・・・・・・・』
所長 『さあ!寝るぞ!!』

毎晩、所長のお供で、引っ張りまわされていたころの話です。
所長 『毎晩毎晩、ご苦労様です。俺らは昼寝で健康管理しないとな!会社は、個人の健康まで面倒見てくれない。さ、寝よ寝よ!!!』
わたし 『いいんですか?』
所長 『いいに決まってる。寝るぞ!!!』
o(__)o......zzzzzzzz

こうして昼ごはんを食べた後は所長室で昼寝をする習慣がつきました。
もちろん、忙しいときはこんなことはいってられません。
メリハリの利いた仕事のやり方だったと思います。

(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 10:26| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2008年07月01日

そこまでしなくても・・・・

今日はいい天気でした。
夕方4時過ぎに約束があったので、マカティまで行ってきました。
私の車は今日は規制で走れなかったものですから、お客さんに迎えに来てもらいました。

4時に我が家という約束です。
ちょうど、4時10分前に家の前に出たら、むっとする熱気、とっても暑い日だったのです。
こんなに暑くなるなんて思っても見ませんでした。
なんだか変な天気が続きますね。

さて、昔の話をしましょう。

ハリソンプラザという古いショッピングモールがあります。
場所は、マラテになるのでしょうか?
マニラ動物園の近くで、センチュリーホテルのすぐそばです。

まだ、わたしたちがバクラランに住んでいたころ、ハリソンプラザにはよく買い物にいきました。
老舗のルスタンやSM(シューマート)が入っています。
ほかにも小さなお店がたくさんあって、なかなかにぎやかなところでした。

センチュリーホテル側の駐車場の入り口から入ってすぐ右側にコーヒーショップがありました。
今では、このあたりもすっかり変わっていると思いますので、そのころのお店はもうないと思います。
最近は、あっちのほうまで行かないものでよくわかっていません。
真ん中の広場に大きなサークルがありました。
クリスマスが近くなるとここに巨大なツリーが飾られたものでした。

おくさんと買い物をしたときは、必ずこのコーヒーショップで一休みしていました。

ある日のことです。
いつものように買い物を終えて、買ったものを車の中に詰め込んで、コーヒーショップにやってきました。
コーヒーと簡単な食べ物を頼んでおくさんとお話。
おくさんが頼むのは決まってマンゴージュースでした。

真ん中の大きな通路から大きな声が聞こえてきました。
なんだか騒いでいます。
すると、一人の男がものすごいスピードで逃げています。
『泥棒だ!!!!』
とでも叫んでいたのでしょう。
4~5人の男たちがあとを追っています。

コーヒーショップは、どちらかというとコーナーみたいな感じで、ドアはありません。
ついたてが置いてあっていすが並べてあるだけです。
とはいっても、このついたて、かなり頑丈な感じでした。

逃げていた男が近づいてきました。
買い物客の中から悲鳴が聞こえてきます。
この男、コーヒーショップの中に逃げ込もうとしました。
すごい勢いで走りこんでこようとしたのです。

するとウェーターの一人が、走りこもうとする男に前蹴りを加えました。
足を上げただけという感じです。
逃げてきた男が中に入ろうとしたところに足を出したもので、顔に思いっきりカウンターが入ってしまいました。
もんどりうって男が倒れます。
追いかけてきた男たちが、この男に追いついて引きずり倒します。
なにやら口々に叫んで、男を文字通り袋叩きにしてしまいました。

逃げてきた男は何の抵抗もできず、されるがままです。
追ってきた男たちは、無抵抗な男を散々けったり殴ったりしました。
目の前での出来事です。
ほんの2mくらい先で殴るけるです。

・・・・・・・こわかった。。。。
何もそこまで殴らなくてもいいのにという感じでした。
それにしてもこの男、いったい何を盗んだんでしょうね?
いまだに謎です。。。
(-^〇^-) ハハハハ



人気ブログに登録しました。
ぽちっとお願いしますね!
左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下左斜め下
banner_02.gif
 
posted by マニラのおぢさん at 00:42| Comment(0) | TrackBack(0) | おぢさんの昔話 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。